So-net無料ブログ作成
や・ら・わ行 ブログトップ
前の20件 | -

私が神 ~イタリア映画祭2019~ [や・ら・わ行]

ある男が新興宗教を起こそうと思いついたところから始まるコミカルな物語です。
『いつだってやめられる』のエドアルド・レオが教祖になると聞いて観たいと思ってしまいました~

続きを読む


nice!(24)  コメント(19) 

私の娘よ ~イタリア映画祭2019~ [や・ら・わ行]

小さな島の小さな村を舞台に、産みの母と育ての母との間で揺れ動く少女の心と、
二人の母親たちの複雑な感情を描いたドラマです。
切っても切り離せない絆と共に、少女の強く輝くような姿が印象に残る作品でした。

続きを読む


nice!(14)  コメント(13) 

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー [や・ら・わ行]

「ライ麦畑でつかまえて」のJ・D・サリンジャーの半生を描いたドラマです。
この人の本は昔に「ナイン・ストーリーズ」を読んだきりでしたけど、予告編を観て気になっていました。
サリンジャーの人生をたどる物語は彼の複雑な心情を丁寧に伝えていきました。

続きを読む


nice!(16)  コメント(16) 

ワンダー 君は太陽 [や・ら・わ行]

R・J・パラシオのベストセラー小説を「ルーム」のジェイコブ・トレンブレイ主演で映画化したドラマです。
原作は未読ですけど、予告編を観てこれは観たいなあと楽しみにしていました。
予想通りなのにやっぱり泣かされてしまう展開に、心が洗われるような作品でした。

続きを読む


nice!(20)  コメント(18) 

レディ・プレイヤー1 [や・ら・わ行]

アーネスト・クライン著のSF小説「ゲームウォーズ」をスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化した作品です。
予告編を観た時から、これは楽しそう!と公開を楽しみにしていました。
期待通りの楽しさに、さすがはスピルバーグ監督だなあとニッコリするような作品でした。

続きを読む


nice!(30)  コメント(29) 

羊と鋼の森 [や・ら・わ行]

2016年の本屋大賞に輝いた宮下奈都の小説を山崎賢人主演で描いたドラマです。
原作は表紙買いして読んで大好きになった本だったので、どんな映像になっているのか気になっていました。
台詞よりも表情と音で感情を伝えてくれるような演出に、音色を逃さないように聴き入りながら観ていました。

続きを読む


nice!(31)  コメント(29) 

ラプラスの魔女 [や・ら・わ行]

東野圭吾著の同名小説を櫻井翔主演で映画化したサスペンスです。
原作を読んでいたので、あの物語をどんなふうに映像化したのか気になっていました。
静かな雰囲気の中に見え隠れする謎と独特の陰鬱に彩られた作品でした。

続きを読む


nice!(26)  コメント(24) 

リバーズ・エッジ [や・ら・わ行]

岡崎京子著のコミックを行定勲監督が二階堂ふみ&吉沢亮主演で描いた、緊張感溢れる青春ドラマです。
そろそろ終わってしまう!と慌てて、原作は未読のままチャレンジしてみました。
時代を越えて今でもリアルに感じるような高校生たちの姿に、彼らの純粋さが伝わってくるような作品でした。

続きを読む


nice!(22)  コメント(21) 

ロープ/戦場の生命線 [や・ら・わ行]

1995年。停戦直後のバルカン半島を舞台に混沌とした現状の中で活躍している
“国境なき水と衛生管理団”のメンバーのある2日間を描いた作品です。
予告編を観て、この豪華なキャストでどんな世界を見せてくれるのだろうと気になっていました。
厳しい状況の中で自分たちの出来ることをやっていこうとする、ちょっと達観したような雰囲気に
独特な空気感を感じるような作品でした。

続きを読む


nice!(34)  コメント(34) 

ローズの秘密の頁 [や・ら・わ行]

アイルランドの人気作家セバスチャン・バリーの同名小説を映画化したヒューマンドラマです。
予告編を観て、一体なにが起きてしまったのだろうと気になっていました。
あまりにも酷い運命に、こんなことがあっていいのかと神さまに訴えたくなるような物語が綴られていました。

続きを読む


nice!(27)  コメント(27) 

第39回ヨコハマ映画祭へ行って来ました☆ [や・ら・わ行]

毎年、この時期に横浜で行なわれる映画ファンが作る映画ファンのための映画祭です。
今年で第39回目を迎えました。
映画を愛するスタッフの熱意で作られている素晴らしい映画祭を1日堪能してきました。

続きを読む


nice!(33)  コメント(34) 

ローガン・ラッキー [や・ら・わ行]

スティーヴン・ソダーバーグ監督が久々に劇場映画を手がけたクライムエンタテインメントです。
どうしようかなと思っていたのですけど、やっぱり楽しそうなのでチャレンジしてみました。
役者の揃った面白さと巧みなストーリーでハッピーな余韻に包まれるような作品でした。

続きを読む


nice!(30)  コメント(34) 

ユダヤ人を救った動物園 ~アントニーナが愛した命~ [や・ら・わ行]

ダイアン・アッカーマン著のノンフィクションを映画化した作品です。
先日、『女神の見えざる手』で見たジェシカ・チャステインが全く違うキャラクターを演じているなと
気になっていました。
非情な時代に必死に命を救おうとした夫婦の物語に最後まで引き込まれるような作品でした。

続きを読む


nice!(29)  コメント(29) 

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ [や・ら・わ行]

田中経一著の同名小説を滝田洋二郎監督が二宮和也主演で描いたドラマです。
前に原作を読んでいたので、あの長い物語をどんなふうに映像化するのだろうと気になっていました。

続きを読む


nice!(25)  コメント(25) 

ワンダーウーマン [や・ら・わ行]

DCコミックの人気キャラクター“ワンダーウーマン”を主人公に描いたアクションです。
予告編を観て、どんな物語になっているのだろうと気になっていました。
女性だけの特別な島で生まれ育った主人公が世界を守るために外の世界へと旅立つ展開に
最後まで引き付けられるような作品でした。

続きを読む


nice!(32)  コメント(32) 

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 [や・ら・わ行]

古代の呪われたミイラの女王が現代に甦ってしまうトム・クルーズ主演のアクションアドベンチャーです。
予告編を観て、どれくらい怖い女王様なのだろうと気になっていました。
あまりにも圧倒的な女王様のパワーに、これは本当に勝てるの!?と思いながら最後まで引き込まれました。

続きを読む


夜明けの祈り ~フランス映画祭2017より~ [や・ら・わ行]

第二次世界大戦終戦直後のポーランドを舞台に描いたドラマです。
当時、ポーランドに赤十字の医師として赴任していた女性の手記をもとにしたと聞いて気になっていました。
やっぱり戦争は酷いなあとため息をつくような、心が痛くなる物語が綴られていました。

続きを読む


ライフ [や・ら・わ行]

地球を周回している国際宇宙ステーションを舞台に描いたSFスリラーです。
予告編がとても怖そうだったので、どうしようかなと思っていたのですけど、
役者が揃っていたのでチャレンジしてみました。
予想以上に怖い展開に、きゃあと心の中で叫んでしまうような作品でした。

続きを読む


夜明け告げるルーのうた [や・ら・わ行]

湯浅政明監督がオリジナルストーリーを映画化したアニメです。
4月に観た『夜は短し歩けよ乙女』が楽しかったので、どんな作品になるのだろうと気になっていました。
予想以上にファンタジーな展開に、最後までわくわくするような作品でした。

続きを読む


レゴ バットマン ザ・ムービー [や・ら・わ行]

レゴで繰り広げられる世界で人気キャラクターたちが活躍するアニメです。
前作の『LEGO(R)ムービー』がとても楽しかったので、公開を楽しみにしていました。
さらにパワーアップした第2弾は、バットマンとジョーカーのゴッサムシティでの戦いをコミカルに描いていました。

続きを読む


前の20件 | - や・ら・わ行 ブログトップ