So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

検察側の罪人 [か行]

雫井脩介の同名小説を木村拓哉&二宮和也主演で描いたサスペンスです。
原作を読んでいたので、あの難しい物語をどのように映画化したのか気になっていました。
悩みながらも自分の信じる道を進もうとする主人公たちの姿に最後まで引き付けられる作品でした。

続きを読む


nice!(27)  コメント(28) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。