So-net無料ブログ作成

グリーンブック [か行]

1962年のアメリカを舞台に、黒人ピアニストとイタリア系用心棒が紡ぎ出した実話を基に描いたロードムービーです。
ヴィゴ・モーテンセンとマハーシャラ・アリが車に乗っている予告編を観て、面白そうだなあと気になっていました。
二人の育んだ友情の温かさに、心がほっとするような物語が描かれていました。

ニューヨークのナイトクラブで腕利きの用心棒と認められているトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、
口八丁手八丁な男で、相手を言い包めては争いごとを上手く収めていました。
そんなある日のこと、勤め先のナイトクラブが改装のため長期休業になってしまいます。
オーナーに目を掛けられていた彼は繋ぎの仕事を紹介されましたけど、面接に行ってみると
相手は黒人のピアニスト、ドクター・ドナルド・シャーリー(マハーシャラ・アリ)でした。

実はトニーは黒人に対して強い差別意識を持っていました。
相手がどんなに金持ちの雇い主でも黒人に仕えるのは遠慮すると考えた彼は、すぐに仕事を断ります。
でも、シャーリーのピアノの才能を知り、また彼が困難な南部ツアーに出ようとしていることを聞いて
給料のアップを条件に仕事を引き受けます。

そして、二人はトニーの運転で南部への旅へと車を走らせ始めました。

それにしても、爽やかな余韻を感じる物語でした。
この二人の出会いが掛け替えの無い友情へと育っていく展開が本当にいいですね。
心を許す人の居ない世間知らずな天才と、世間を知り尽くしている愛されキャラの用心棒のコンビを
マハーシャラ・アリとヴィゴ・モーテンセンという演技派の二人が演じているのも良かったです。

差別の状況は、60年代のアメリカ南部だと高級ホテルでもこうなのですかとため息が出るよどなのですけど、
そんな厳しい状況を打破しようと友を導いていくトニーの強さにはほっとさせられました。

この友情がずっと続いたという逸話も素敵だなと感じました。
観終った時、この作品がアカデミー賞を取ったのも、みんなほっとしたかったのかなあと感じた1本です。

hitsuji_GREEN-BOOK.jpg

監督:ピーター・ファレリー 出演:ヴィゴ・モーテンセン マハーシャラ・アリ リンダ・カーデリーニ
2018年 アメリカ 原題:GREEN BOOK
(20190303)

公式サイトはこちらへ https://gaga.ne.jp/greenbook/

追伸
今回は監督さんの舞台挨拶付きの回を観ることが出来ました。初来日だと嬉しそうに話していました(^^)

DSC_0303.jpg

nice!(20)  コメント(20) 
共通テーマ:映画

nice! 20

コメント 20

song4u

公式サイトで予告編を観ました。
グリーンブックって、「黒人宿泊可のホテルリスト」のこと
だったんですね。何だか良さそうなお話ですねえ♪
by song4u (2019-05-01 01:01) 

きさ

いい映画でした。アカデミー作品賞を受賞しただけのことはあります。
ピーター・ファレリー監督がこんないい映画を作るとは。
ヴィゴ・モーテンセンは20キロ体重を増やしたとか。
ピアニストを演じるマハーシャラ・アリも良かったです。
結構笑わせてハラハラさせてラストは静かな感動が。
最後に実際のモデルの二人の写真が登場する所は思わず涙。
by きさ (2019-05-01 07:32) 

coco030705

こんにちは。
令和になりましたね!いかがお過ごしですか?
私は昼から出かけて趣味のグループで楽しむつもりです。

この作品とてもよかったです。ヴィゴが20㎏も太っているので、
今までのカッコイイイメージと違って、最初はトニーをみて、びっくりでした。でもだんだん頼りになるいい男に見えてきました。
マハーシャラ・アリはスーツ姿も美しく、ドクター・シャーリーを好演してましたね。紳士然として、繊細なところの表現も上手かったと思います。
ピーター・ファレリーらしい心温まるエンディングも良かったと思います。

by coco030705 (2019-05-01 11:56) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
本当にほっとするような素敵な映画でした(^^)
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2019-05-02 18:26) 

non_0101

きささんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
ヴィゴ・モーテンセンの激変振りにはびっくりでしたけど、
本人の写真を観て納得でした(^^ゞ
ラストもいいですよね~☆
by non_0101 (2019-05-02 18:30) 

non_0101

cocoさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
cocoさんは素敵な令和初日を迎えたのですね♪ 楽しめましたか?

>でもだんだん頼りになるいい男に見えてきました。
頼りになる男=ヴィゴ・モーテンセン ですね!
私もあのがさつさがだんだん素敵に見えてしまいました(笑)
ピーター・ファレリー監督がどうしてこの題材を?と思ったのですけど
二人の友情とラストの爽やかさに納得でした☆
by non_0101 (2019-05-02 18:33) 

non_0101

はじドラさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:42) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:43) 

non_0101

tommy88さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:43) 

non_0101

KINYANさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:43) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:44) 

non_0101

robertさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:44) 

non_0101

@ミックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:45) 

non_0101

鉄腕原子さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:45) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:45) 

non_0101

カメラde防犯さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:45) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-02 18:46) 

non_0101

soramoyouさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-03 21:33) 

non_0101

hana2019さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-06 15:32) 

non_0101

einsteinさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2019-05-06 15:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。