So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アメリカン・ハッスル [あ]

1970年代に起きた収賄スキャンダルをもとに映画化したサスペンスです。
予告編を観て、演技派が揃っている上に派手そうだなあと楽しみにしていました。
予想以上に大きくなる事件に、さすがはアメリカだなあと思うような物語が繰り広げられていました。

どのキャラクターもかなり強烈でした~

詐欺師をしていたアーヴィン(クリスチャン・ベイル)と美女シドニー(エイミー・アダムス)が
運命的に出会ったところから始まる物語です。
表の顔はクリーニング店のオーナーでありながら、裏では盗品や贋作の美術品を扱っていたアーヴィンは
今では裏の仕事でも確実に利益を伸ばすようになっていました。

ある日、友人のパーティで、彼は周りの人々とは違った雰囲気を持つ美女シドニーに一目惚れします。
シドニーの方も、お腹が出ていて見た目は決して良くないアーヴィンの持つ、
他の人には無い余裕のある雰囲気に惹かれます。
そして、二人はお互いに気持ちの通じ合えるパートナーと出会ったことに気付きます。

やがて、アーヴィンは彼女には本当の自分を知って欲しいと願うまでに愛するようになります。
彼女を裏家業の部屋へ招くと、これまで秘密にしていた詐欺のことを伝えます。
それは、裏家業を発展させる最高のコンビの誕生でした。
でも、その楽しい日々は、FBI捜査官リッチー(ブラッドリー・クーパー)の出現で狂い始めました。

それにしても、何だか騙される方が可哀想になってくる物語でした。
裏家業を広げたアーヴィンとシドニーはFBIに目を付けられて逮捕されてしまいます。
減刑の条件は他の犯罪者を差し出すこと。
早速、囮となる嘘情報を流すと、次第に大きな獲物へと転がり始めます。
でも、そこに市制を良くしようとしている市長カーマイン(ジェレミー・レナー)がかかってしまいます。
不正とされる融資は、私欲のためではなく市民の新しい雇用の場となるカジノ作りに使用されていました。

手柄を求めるFBI捜査官のリッチーは、政治家はタブーという上司に聞く耳を持たず、
アーヴィンとシドニーを使ったおとり捜査をどんどん進めて行きます。
でも、アーヴィンは純粋に市民のためを思いながら行動するカーマインを騙していることに
次第に耐えられなくなってきます。
一番欲に目が眩んでいるのはリッチーだったのです。
そして、アーヴィンが最後の大勝負に出た時、運命が大きく動いていきました。

それだけに、ラストの展開にはちょっとほっとしました^_^;
観終った時、これが本当にあった出来事なのかと改めて驚いた1本です。

hitsuji_AMERICAN-HUSTLE.jpg

監督:デヴィッド・O・ラッセル 出演:クリスチャン・ベイル ブラッドリー・クーパー エイミー・アダムス ジェレミー・レナー ジェニファー・ローレンス ルイス・C・K マイケル・ペーニャ ロバート・デ・ニーロ
2013年 アメリカ 原題:AMERICAN HUSTLE
(20140131)

公式サイトはこちらへ http://american-hustle.jp/


nice!(26)  コメント(33)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

nice! 26

コメント 33

たいちさん

アカデミー賞にもノミネートされているコメディタッチの映画ですね。
キャストが豪華で、特に女優陣も素敵ですので、観たいと思っている一本です。
by たいちさん (2014-02-03 23:59) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
アカデミー賞にたくさんノミネートされていますね。
一筋縄では行かない曲者キャラクターが揃っていました(^^ゞ
女性陣の衣装はとても派手でドキドキでした。
機会がありましたら、チャレンジしてみて下さいね☆
by non_0101 (2014-02-04 00:19) 

ぽん

あらすじだけ読んで刑事に交換条件を持ちかけられ悪い奴をやっつけるのかな?と思っていたんですがなんか違ってそうですね~
どんでん返しがありそうな(^^)

by ぽん (2014-02-04 19:50) 

beamuse

こんばんは
賞に関係する作品は観ておきたいですね 大人向けなので来週の候補にしておきます

by beamuse (2014-02-04 22:20) 

KEI

オスカー、有力候補ですね。ウルフ・オブ・ウォールストリートも気になっているのですが、長いからこちらに観ようかなと・・。(^^)v
by KEI (2014-02-04 23:45) 

コザック

こんばんは
本当に悪を作り出している感じでいや~な感じでしたが
最後はアーヴィンにどんでんがえしてもらってスッキリでした。
派手さはないけど、実話ということで納得でした(^^)/
by コザック (2014-02-05 00:33) 

つむじかぜ

いやぁ、私好みの作品でした!
「世界にひとつのプレイブック」同様、デヴィッド監督の手作り感ある映像とセンス溢れる挿入音楽は、好感度抜群。
そして、エイミーとジェニファーの演技・・・素晴しい(^-^)//
by つむじかぜ (2014-02-05 01:48) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:23) 

non_0101

Daisyさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:24) 

non_0101

やってみよう♪さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:24) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:25) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:25) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:25) 

non_0101

アルファルハさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:26) 

non_0101

KINYAN0829さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:26) 

non_0101

想也さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:27) 

non_0101

teftefさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:27) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:28) 

non_0101

ぽんさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
そうそう、曲者揃いのキャラクターが揃っていて、
一筋縄では行かない展開でした~
機会がありましたら、チャレンジしてみて下さいね☆
by non_0101 (2014-02-05 23:29) 

non_0101

u_takeshiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:30) 

non_0101

makimakiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:31) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
衣装も含めて大人向けですね~♪
この話が実話を基にしているというところが一番の驚きでした☆
by non_0101 (2014-02-05 23:33) 

non_0101

KEIさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」は約3時間ですよね~
私もまずはこちらからにしてしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2014-02-05 23:38) 

non_0101

コザックさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
ラストにちょっと救われました~
まあ違法ですし捜査なのですけど^_^;
これが実話というのがアメリカらしいですね☆
by non_0101 (2014-02-05 23:41) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
“エイミーとジェニファーの演技”は本当に素晴らしかったですね~
二人がアカデミー賞の常連なのも納得です☆
by non_0101 (2014-02-05 23:42) 

non_0101

ムースさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-05 23:43) 

non_0101

ネオ・アッキーさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-09 12:54) 

non_0101

hana2014さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-09 12:55) 

きさ

クリスチャン・ベイルが体重を20キロ増やして演じる主人公はモデルにそっくりだそうです。
面白いのですが、2時間20分はちょっと長いかな。
エイミー・アダムスも凝った演技です。主役二人を始め俳優陣はみないいですね。
服装など70年代のムードも良く出ています。70年代の音楽が懐かしかったです。
割とコテコテの役者の演技合戦を楽しむ映画でしょうが、観客は多少選ぶかも。
by きさ (2014-02-15 07:45) 

non_0101

yonta*さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-02-15 11:14) 

non_0101

きささんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
あのお腹はそっくりなのですね(^^ゞ
ストーリーよりも俳優陣の演技に魅せられました~
ちょっと心がもやもやする物語ですよね。
これがアメリカで高評価なのもお国柄だろうなあと感じました☆
by non_0101 (2014-02-15 11:16) 

バラサ☆バラサ

曲者と堂々と渡り合うジェニファー・ローレンスは、見てくれも貫禄たっぷり。まだ、23か24ぐらいの筈なのですが。

クリスチャン・ベールとデ・ニーロの新旧肉体変化男優の勝負は、もう少し見たかったですね。

それにしても、役者にストーリーが負けていたかなと。
by バラサ☆バラサ (2014-02-15 13:24) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
ジェニファー・ローレンスは本当に役によってオーラが変わるなあと思える女優さんですね。
あの若さであの存在感は凄いです。
デ・ニーロの目つきの鋭さも凄いです。
でも、何と言ってもクリスチャン・ベールのお腹にはびっくりしました☆
by non_0101 (2014-02-15 18:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 21