So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オー!ファーザー ~東京国際映画祭より~ [お]

伊坂幸太郎原作のちょっと可笑しい家族が織り成すコミカルなサスペンスです。
原作が面白くて岡田将生さんが主演なので、どんな作品になるのか楽しみにしていました。
期待通りのドタバタな展開と4人のお父さんたちの心意気に思わず笑ってしまうような作品でした(^^)

こんなお父さんだったら4人いても楽しいだろうなあとニコニコしてしまいました~

高校生の由紀夫(岡田将生)が帰宅するところから始まる物語です。
由紀夫が家へ帰ろうとすると、何故か同級生の多恵子(忽那汐里)が付いて来ました。
話題は自分の父親の愚痴です。
生返事をしていた由紀夫がお前の家はこっちではないだろうと聞くと、
彼女は一度彼の家へ行ってみたいと言い始めます。
特に由紀夫の彼女でも無いのに、自分の家へ友達を呼ばない彼に興味を持ったらしいのです。

道端で由紀夫が多恵子に困った顔をしていると、そこへ自転車に乗った男が通りかかりました。
気軽に由紀夫に声をかけたその男・鷹(河原雅彦)は、自分のことを由紀夫の父親だと自己紹介します。
そして、由紀夫の彼女?と尋ねられたことに気を良くした多恵子が笑顔で応対していると、
また別の男・悟(佐野史郎)が通りかかり、由紀夫の父親だと自己紹介しました。
目を丸くする多恵子に次々と由紀夫の父親だと自己紹介する男が通りかかり、
結局、由紀夫には4人の父親がいるということが多恵子にバレてしまいました^_^;

それにしても、やっぱり楽しい物語ですね~
大学教授に体育教師、元ホストにギャンブラーとそれぞれ全く違うキャラクターの父親なのですけど、
4人とも奥さんが大好きで由紀夫を大切にしています。
そんな雰囲気が根底にあるので、のんびりした日常のシーンもニコニコしながら観られるのです。

そして、幼馴染・鱒二(賀来賢人)や同級生・小宮山を見捨てられない優しさを持つ由紀夫は
何故かとんでも無い事件に巻き込まれていきます。
ふとした犯罪が身近に紛れ込んでくるのが伊坂ワールドですよね。
でも、4人のお父さんたちのパワーが発揮されていく展開にはワクワクしました。
そして、みんなの笑顔がキラキラしていて嬉しくなりました。

原作との細かい違いも、なるほどなあと楽しめました。
観終った時、もう一度原作を読み返して楽しみたくなった1本です。

hitsuji_OH!FATHER.jpg

監督:藤井道人 出演:岡田将生 忽那汐里 佐野史郎 河原雅彦 宮川大輔 村上淳 賀来賢人 柄本明
2013年 日本
(20131023)

東京国際映画祭のサイトはこちらへ http://tiff.yahoo.co.jp/2013/jp/lineup/works.php?id=S0012

追伸
この映画は東京国際映画祭で観ました。公開は2014年5月の予定です。


nice!(13)  コメント(17)  トラックバック(5) 
共通テーマ:映画

nice! 13

コメント 17

たいちさん

二人の父親は、ざらにある話ですが、4人の父親は想像出来ませんね。
by たいちさん (2013-10-24 00:25) 

ちょんまげ侍金四郎

面白そうですね、文庫で出ているようなので原作読んでみたいですね。
by ちょんまげ侍金四郎 (2013-10-24 08:07) 

ぽん

伊坂さんの本はおもしろいですよね~(^^)
これはまだ未読でした。
なんと!お父さんが4人も!
おもしろそうですね~(^^)
見てみたいですが、来年の春ですか?(@@;
すごい先の映画ですね~
by ぽん (2013-10-24 21:58) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:39) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
4人とも仲良く同じ家に住んでいるのが、また可笑しかったです(^^)
by non_0101 (2013-10-25 12:45) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:45) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:45) 

non_0101

西湘の風0829さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:46) 

non_0101

やってみよう♪さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:46) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
原作、面白いです~
本屋さんで見かけましたら、チャレンジしてみて下さいね☆
by non_0101 (2013-10-25 12:47) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:48) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:48) 

non_0101

ぽんさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
伊坂さんの本は面白いですよね!この原作もお勧めです~
舞台挨拶の司会の人が来年春と言っていたと思うのですけど、
まだ日にちは決まっていないようです。
来年、早いうちに公開されるといいですね☆
by non_0101 (2013-10-25 12:53) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-10-25 12:54) 

きさ

これは面白かったです。
4人の父親(佐野史郎、河原雅彦、宮川大輔、村上淳)が個性的で良かった。
主役の岡田将生も高校生には見えませんが良かった。
4人の父親がそれぞれの特技を生かして事件を解決するのが良かったです。
巧みな伏線が最後までうまくかみあう脚本も演出も良かったです。
映画が面白かったので原作も読んでみようと思います。
by きさ (2014-05-30 05:40) 

non_0101

さつきさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2014-06-01 23:46) 

non_0101

きささんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
面白い作品でしたね~
父親たちが全く違う性格なのに、それぞれ深い愛情で息子を育てているところが
何ともいいなあと思いました。
事件解決への展開も面白いですよね。
原作も楽しいので、ぜひチャレンジしてみて下さいね☆
by non_0101 (2014-06-01 23:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5