So-net無料ブログ作成

ゼロ・ダーク・サーティ [さ行]

ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督が一人の女性を主人公に9.11以降のCIAを描いた作品です。
前作もリアルな緊張感に引き込まれたので、今作はどんな作品になっているのか気になっていました。
出だしから強烈なシーンの連続に、主人公と一緒に厳しい中東の世界へと陥っていきました。

9.11から始まる物語です。
9.11に何が起きたのか、様々な電話の音声だけで追っていきます。
もう、この音と声だけで泣けてきます。
そして悲劇の後、10年に渡って行なわれたCIAのビンラディン探しが映し出されていきます。

次のシーンは主人公のマヤ(ジェシカ・チャステイン)がCIAのパキスタン支局へ赴任したところです。
彼女の先輩ダニエル(ジェイソン・クラーク)が情報を持っていそうな捕虜を尋問しています。
いえ、尋問と言うよりは拷問です。
身体的、精神的に徹底して捕虜を追い詰めて、頑なな心を折りながら必要な情報を得るのです。
マヤは辛さを堪えるような表情を隠し、その様子を見守って、得られた情報を分析していきました。

マヤは若くしてその分析能力を認められた天才肌の分析官です。
でも、情報は膨大で多岐に渡っており、その中から真実を見つけるのは至難の業です。
情報は嘘や間違いも多々あり、有力な情報が得られないまま世界はテロの恐怖に何度も陥っていきます。
支局全体に疲れと焦りの色が見えていました。

そんなある日、マヤの無二の親友でもある同僚のジェシカ(ジェニファー・イーリー)が
彼女の使っているスパイから重要な映像を入手します。
そのスパイから証言を得ようと現地のチームと合流してコンタクトを取ろうとしたジェシカは
やって来たスパイの自爆によりチーム共々吹き飛ばされてしまいます。
そして、マヤは彼女のかたきをとるため、ますます調査にのめり込んでいきました。

それにしても、恐ろしい出来事の連続でした(T_T)
それらの出来事が醸し出す緊張感は、出だしから最高潮で、
観ている者は主人公と共に非情な世界に落ちていきます。
そして、その緊張は最後までずっと途切れることはありませんでした。

緊張から解き放たれた主人公のラストの表情が心に残りました。
観終った時、虚しさと哀しみが心の中をずーんと過ぎった1本です。

hitsuji_ZERO-DARK-THIRTY.jpg

監督:キャスリン・ビグロー 出演:ジェシカ・チャステイン ジェイソン・クラーク ジョエル・エドガートン ジェニファー・イーリー マーク・ストロング カイル・チャンドラー エドガー・ラミレス ジェームズ・ガンドルフィーニ
2012年 アメリカ 原題:ZERO DARK THIRTY
(20130217)

公式サイトはこちらへ http://zdt.gaga.ne.jp/


nice!(27)  コメント(34)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

nice! 27

コメント 34

想也

「ハート・ロッカー」の監督ですか・・・
リアルな重さに押しつぶされそうですねぇ。
僕の場合、観る前に、体調や精神状態と相談したほうがよさそうです。

by 想也 (2013-02-19 01:36) 

non_0101

まぁくんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:36) 

non_0101

k_igaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:37) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:37) 

non_0101

YaCoHaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:37) 

non_0101

suzuranさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:41) 

non_0101

想也さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
とてもリアルに感じる物語でした~
こういう映画って、観終わった後にもじわじわと来るのですよね。
でも、とても見応えのある作品でした☆
by non_0101 (2013-02-19 08:42) 

non_0101

世界のアイドルさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:42) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:43) 

non_0101

yamさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:43) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:43) 

non_0101

西湘の風0829さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-19 08:44) 

ta74382

これは是非観たいですねぇ。
ビグローが描く主人公は、本当に惹かれてしまいます。

『ハート・ロッカー』も最高だった。
by ta74382 (2013-02-19 20:55) 

KEI

ハートロッカー、確かに良い出来でしたが、どうもアメリカ寄りの描き方で”アメリカ万歳!”の印象が強い気がしたんです。本作も観たいと思うのですが、CIAのバックアップがあったと聞いて、同じ懸念が・・・
by KEI (2013-02-20 00:35) 

coco030705

こんばんは。
結局かたきをとっても、人を殺すことに本当の解放はないと想像します。戦争もしかり、ですね。
けれどもこういう作品は、やはり創られるべきなんじゃないでしょうか。
by coco030705 (2013-02-20 02:06) 

non_0101

cafelamamaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-20 08:49) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-20 08:49) 

non_0101

ta74382さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
『ハート・ロッカー』は心に残る映画でしたね~
主人公役のジェレミー・レナーはこの映画でファンになってしまいました(^^ゞ
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2013-02-20 08:51) 

non_0101

マチャさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-20 08:52) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-20 08:53) 

non_0101

KEIさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
確かにCIAを思いっきり描いている作品でした。
出だしも終わりもどちらかというと哀しみを感じる展開だったので、
印象はまた違うかもしれません。
『ハート・ロッカー』ですけど、今作も狂気の連鎖が怖かったです☆
by non_0101 (2013-02-20 08:56) 

non_0101

cocoさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
ラストの主人公の表情が全てを物語っているような作品でした。
結局、かたきを取っても何も残らないのですよね(T_T)
作品を見て何を感じるか、多くの人に観て欲しいなと思う作品でした☆
by non_0101 (2013-02-20 08:58) 

beamuse

おはようございます
賞にノミネートされた作品は観てみたいです 宗教や考え方の違う国を撮影した映画はホラーより怖いです
by beamuse (2013-02-20 09:41) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
静かに映し出している分、リアルな怖さを感じる作品でした。
ぜひ、スクリーンで体感してみて下さいね☆
by non_0101 (2013-02-20 22:10) 

non_0101

mattwoodさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-20 22:10) 

non_0101

alba0101さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-20 22:11) 

たいちさん

実話をモデルにした作品で、アカデミー賞でも高い評価ですね。機会あれば観たいですね。
by たいちさん (2013-02-20 23:23) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
リアルな迫力はさすがという感じの作品でした~
アカデミー賞ノミネートも納得です。
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2013-02-21 08:56) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-21 08:56) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-21 08:57) 

non_0101

Ritaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-21 23:55) 

non_0101

yonta*さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-02-25 00:20) 

きさ

見ました。重苦しい映画でした。
最後の暗殺作戦はスリリングですが、実話とはいえ家族の前でその父、夫を殺すのですから、これまたやりきれないです。
主人公の終始張り詰めた表情が印象的でした。
ラストの表情は救いなんですかねえ。
マーク・ストロング好きなんでもうちょっと活躍してほしかったです。

by きさ (2013-03-09 07:52) 

non_0101

きささんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
出だしから重かったですね。
あの作戦も倒したいという気持ちから突き進んでいくのですけど、
その後の主人公の表情を観ると切なくなってきました。
部下に毎日日付を書かれてしまうマーク・ストロングの表情が可笑しかったです☆
by non_0101 (2013-03-10 10:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 21