So-net無料ブログ作成

声をかくす人 [か行]

リンカーン大統領暗殺の共犯者とされた一人の女性の運命を描いた作品です。
先日に観た『リンカーン/秘密の書』のちょっと後の時代のことなのでどんな話か気になっていました。
暗殺がどれだけの衝撃を人々に与えたか、そして主人公の運命がどのように歪められたのか
ゾッとすると共に、深く考えさせられるような物語でした。

ロバート・レッドフォード監督が創りたいと思ったのは分かるなあと感じました。

暗殺グループの共犯者とされた下宿屋の女性の物語です。
北軍の勝利に沸いていたワシントンに衝撃が走りました。
家族で演劇を楽しんでいたリンカーン大統領が銃に撃たれて暗殺されたのです。
すぐに配備された包囲網により、容疑者グループは次々と逮捕されました。
そして、その中には、そのグループがよく会合をしていた下宿屋を営んでいた
メアリー・サラット(ロビン・ライト)もいました。

北軍の大尉として戦争に4年間も参加したフレデリック・エイキン(ジェームズ・マカヴォイ)は
戦争の終結と共に弁護士へと転向していました。
そんな彼の元に、元司法長官であるジョンソン上院議員(トム・ウィルキンソン)から
メアリーの弁護をして欲しいと言う依頼が来ます。
フレデリックとしても彼女の有罪を信じていたし、敵である北軍の一味の弁護をしたくはありません。
でも、民間人が軍事裁判にかけられるという異常事態に対して、ジョンソン上院議員は
せめてきちんとした弁護をしなくてはならないとフレデリックを説得しました。

当然ながら、しぶしぶ担当した弁護人にメアリー・サラットも心を開きません。
しかも、彼女は息子を庇うために、自分に不利になろうとも質問に答えないことも多いのです。
審議が始まって間も無く、フレデリックは再び上院議員に、彼女は有罪だから担当を降りると訴えます。
そんなフレデリックにジョンソン上院議員は、有罪を証明してみろと言いました。
そして、メアリー・サラットや彼女の娘アンナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)と話しているうちに
フレデリックもメアリーは無罪なのかもしれないと思い始めます。
そして、彼女の裁判に対する正義の無さに、次第に怒りを覚え始めました。

それにしても、こんな裁判は嫌だなあと思うような展開でした。
これが軍事裁判の怖さでしょうか。
検察も判事も、そして弁護人側の証人さえも、みんながメアリーを有罪にしようとするのです。
メアリーは始めから結果の決まったレースに強制的に参加させられているようです。
そして、その決められていた結果は、若いフレデリックが立ち向かうには大きすぎました。

改めて裁判とは何だろうと考えさせられるような物語でした。
ジェームズ・マカヴォイやロビン・ライトの演技も良くて、終盤へ向かうにつれてどんどん引き込まれました。
また、『リンカーン/秘密の書』と『終の信託』を先に観ていたので、面白さが倍増した気がしました。
帰り道、この2本を観ている人にはお勧めだなと思いつつ、
今、この2本を観ている人は一体どれくらいいるのだろうと、ちょっと考えた1本です。

hitsuji_CONSPIRATOR.jpg

監督:ロバート・レッドフォード 出演:ジェームズ・マカヴォイ ロビン・ライト ケヴィン・クライン ダニー・ヒューストン エヴァン・レイチェル・ウッド ジャスティン・ロング アレクシス・ブレデル コルム・ミーニイ トム・ウィルキンソン
2011年 アメリカ 原題:THE CONSPIRATOR

公式サイトはこちらへ http://www.koe-movie.com/

nice!(20)  コメント(25)  トラックバック(5) 

nice! 20

コメント 25

たいちさん

裁判は正義を追及するものだと思いますが、いまだに冤罪がありますね。人が人を裁く限界も感じますね。
by たいちさん (2012-11-21 11:35) 

non_0101

ねじまき鳥さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 22:38) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 22:58) 

non_0101

Ritaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 22:58) 

non_0101

世界のアイドルさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 22:59) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 22:59) 

non_0101

nikiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 23:00) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
今作の裁判は正義よりも国の騒動を抑えるために行なわれていて
一人の正義よりも国を取るという方針で刑も決められてしまいました(>_<)
この後、どんな事件でも一般市民は軍事裁判にかけられなくなったそうです。
でも、やっぱり冤罪のような間違いは起きていますね…
by non_0101 (2012-11-21 23:06) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 23:06) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 23:07) 

non_0101

マチャさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-21 23:07) 

怪しい探麺隊

公式サイトで予告編を観ました。
面白そうですね。行けるかなぁ....
by 怪しい探麺隊 (2012-11-22 02:48) 

non_0101

HIROMIさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-22 08:47) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
監督と出演者に惹かれて観に行ったのですけど、
内容も見応えがあって良かったです。
歴史の一部を教えてもらったような作品でした。
もし、機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2012-11-22 08:50) 

non_0101

k_igaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-22 08:50) 

coco030705

こんばんは。
ちょっと怖そうな作品ですね。裁判といっても裁く方の考え一つというのが、恐ろしいですね。
by coco030705 (2012-11-22 18:31) 

non_0101

cocoさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
アメリカという国もこういう歴史を経て来たのだなと教えられる作品でした。
見ごたえがあって面白い作品でした☆
by non_0101 (2012-11-23 23:40) 

non_0101

reicooさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-23 23:54) 

non_0101

ゆきママさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-23 23:55) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-23 23:57) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-24 11:05) 

怪しい探麺隊

「リンカーン秘密の書」と「終の信託」を観ているので(笑)、今日見てきました。
犯人グループを他に3人裁いているのに、なぜ更に彼女までをスケープゴートにしなければならなかったのか、スタントン陸軍長官の拘りがまるで理解できませんでした。
リンカーン自身が(存命だったならば)きっとあの結末は望まなかったんだろうけどなぁ...と思いながら観ていました。
面白かったです。この作品を紹介いただきありがとうございました。
by 怪しい探麺隊 (2012-11-29 02:16) 

non_0101

あいか5drrさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-29 08:35) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-11-29 08:36) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。楽しまれたようで良かったです~
公開館は少ないのですけど面白い作品ですよね(^^ゞ

それにしても、実行犯が捕まっているのに何か変な気がしますよね。
協力的なだけでもダメだと知らしめたかったのでしょうか。
初めから意図ありきの取り調べや裁判は怖いなあと感じました。
リンカーンだったら、きっと憲法を尊重したかったですよね☆
by non_0101 (2012-11-29 08:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5