So-net無料ブログ作成

The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛 [さ行]

非暴力で民主化された国を目指すために頑張った一人の女性の半生を描いた作品です。
予告編を観た時、主演のミシェル・ヨーがアウンサンスーチーさんにそっくり!とビックリしていました。
今もなお終わっていない厳しい現実を思い知らされるような物語が描かれていました。

辛い選択の連続ばかりでした(T_T)

アウンサンスーチー(ミシェル・ヨー)の現在に至るまでの物語です。
イギリス人学者と結婚して二人の息子を授かった彼女は、イギリスで幸せな生活を送っていました。
でも、祖国ビルマの情勢はいつも気にしていて、デモに軍が武力行使をしたというニュースが流れる度に
心を痛めていました。
そんな1988年のある日のこと、ビルマから母が重い病気になったという電話が入ります。
すぐに母の入院する病院に駆けつけた彼女は、ちょうど病院の近くで
軍が無抵抗な人々に武力行使をしている現実を観て呆然とします。
そして、そんな彼女の動向を軍は密かにマークしていました。

しばらくして母が亡くなると、軍は彼女がイギリスへ帰国するだろうと安心しますが、
すでに民主化を目指そうとしている人々が彼女の元に集まっていました。
彼女の父は民主化のために暗殺された英雄だったのです。
人々の応援と彼女の意志、そして夫の支えもあって、彼女はイギリスへ帰らずに
総選挙に立候補しようと決心します。
でも、軍は彼女を精神的に追い詰めるために、支持者や家族から彼女を引き離し、
軟禁状態にしてしまいました(T_T)

それにしても、辛い話ですね。軟禁状態が1989年から断続的に2010年まで続くのです。
しかも、軟禁状態が解けている時期でもイギリスにいる家族には会えません。
出国すれば再びビルマへの入国は認められないことは分かっているので、海外へ行けないのです。
逆にイギリスにいる家族がビルマへ来たくても軍が入国を許可せず、会いに来ることも出来ません。
電話でさえも、話し始めて間も無く軍によって回線が故意に切られてしまいます。
そんな状態に置かれた彼女の心情や残された家族の辛さを思うと心が痛みました。

映画を観て改めて、そんな長い間よくぞ耐え抜いたなとしみじみ思ってしまいました。
それは彼女の力だけでなく、どれだけ多くの人々が暴力の無い日常を切望していたか、
そしてどれだけ多くの人々が彼女の存在に希望を感じていたかということなのだろうなと感じました。
観終った時、やっぱり観て良かったなと感じた1本です。

hitsuji_THE-LADY.jpg

監督:リュック・ベッソン 出演:ミシェル・ヨー デヴィッド・シューリス ジョナサン・ラゲット ジョナサン・ウッドハウス スーザン・ウールドリッジ ベネディクト・ウォン
2011年 フランス 原題:THE LADY
(20120721)

公式サイトはこちらへ http://www.theladymovie.jp/


nice!(18)  コメント(23)  トラックバック(5) 
共通テーマ:映画

nice! 18

コメント 23

non_0101

yonta*さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 00:15) 

coco030705

こんにちは。
私もこの作品はぜひ観たいと思っていました。
nonさんのレビューを読んだら、よけいに観たくなりました。
近々行きますね。ところで、監督がリュック・ベッソンなんですね。
これも驚きましたが、楽しみです。
by coco030705 (2012-07-23 10:14) 

たいちさん

本当に素晴らしく、尊敬できる女性ですね。ノーベル平和賞は、もっともですね。民主化が本当に定着することを願っています。是非観たい作品ですね。
by たいちさん (2012-07-23 16:23) 

KEI

これ、気になっている作品なんです。
by KEI (2012-07-23 18:20) 

non_0101

tomo1977さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:15) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:15) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:17) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:18) 

non_0101

nikiさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:18) 

non_0101

cocoさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
ミシェル・ヨーが脚本を気に入ってリュック・ベッソンたちにプロデュースをお願いしたら
監督も引き受けてくれたらしいです。
今回はアクションはありませんけど、とても強い女性なのは確かでした☆
by non_0101 (2012-07-23 19:21) 

non_0101

あいか5drrさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:22) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:22) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
ノーベル平和賞の受賞スピーチを改めて本人が行ったのは
今年に入ってかららしいです。
ようやく民主化に近付いてきたのですね。
機会がありましたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2012-07-23 19:29) 

non_0101

Extar15さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-23 19:30) 

non_0101

KEIさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
私も気になってしまったので公開日にチャレンジしてしまいました(^^ゞ
ミシェル・ヨーの演技も良くて、見応えのある作品でした☆
by non_0101 (2012-07-23 19:32) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-28 09:01) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-28 09:02) 

non_0101

そらさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-28 09:03) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-28 09:04) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-28 09:05) 

non_0101

HIROMIさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-07-28 09:09) 

coco030705

こんばんは。観てきました!いい映画でしたね。
TBさせていただきますね。
by coco030705 (2012-07-29 20:08) 

non_0101

cocoさんへ
こんばんは。TBをありがとうございます♪
後で遊びに行きますね☆
by non_0101 (2012-07-29 21:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5