So-net無料ブログ作成

華麗なる賭け [か行]

1968年に創られたスティーヴ・マックィーン主演のクライム・サスペンスです。
カッコいいスティーヴ・マックィーンが観たい!とみゆき座でチャレンジしてみました。
スクリーンに映し出されたスティーヴ・マックィーンはやっぱり魅力的でした~

笑顔までもが危うい感じでした。

自分の心を満たすために銀行強盗を行なう男の物語です。
トーマス・クラウン(スティーヴ・マックィーン)は頭が切れ事業を成功させている裕福な男ですけど
いつも満たされない心を抱えて息苦しさを感じながら生きていました。
そんな彼が心からの笑顔を見せるのは、自分の計画した銀行強盗が成功した時です。
綿密な計画を立て、自分は姿を見せないまま連絡を取り、男たちを使って強盗を実行します。
そして警察を欺きながら、まんまと大金を手に入れるのです。
家に帰って一人くつろぐ部屋の中には、彼の満足した笑い声が響いていました。

でも、強盗により最終的に損害を被ったのは保険会社でした。
保険会社は曲者だけど腕が良いビッキー・アンダーソン(フェイ・ダナウェイ)を送り込んできます。
早速、ビッキーはエディ・マローン警部補(ポール・バーク)と協力して犯人像を分析したところ
トーマス・クラウンが浮かび上がってきます。
直感的に犯人だと確信したビッキーは、堂々と会いに行き強盗事件を調査していると告げますが、
トーマスは事件が全く他人の出来事であるかのように、普通の態度で彼女に接します。
そんな二人は互いに本心を隠しながらも、運命のように急速に近付いていきました。

それにしても、スティーヴ・マックィーンのための物語のようでした~
裕福でお金には不自由していないのに銀行強盗を企むような危うい雰囲気がぴったり(^^ゞ
度胸の良さといたずらっ子のような笑顔ならではのキャラクターですね。
そして、そんな彼と対峙するフェイ・ダナウェイも全身から魅力を振りまいていてとても綺麗でした。

主題歌の「風のささやき」が流れてきた時、何となくヨーロッパ映画のような雰囲気を感じました。
観終った時、最後まで笑顔を見せてくれたスティーヴ・マックィーンの魅力に圧倒されたと同時に
この邦題は好きだなあと思った1本です。

hitsuji_THOMAS-CROWN-AFFAIR.jpg

監督:ノーマン・ジュイソン 出演:スティーヴ・マックィーン フェイ・ダナウェイ ポール・バーク ジャック・ウェストン
1968年 アメリカ 原題:THE THOMAS CROWN AFFAIR/THOMAS CROWN AND COMPANY
(20120607)


nice!(24)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 24

コメント 29

song4u

異議なし!^^
by song4u (2012-06-08 00:51) 

non_0101

Ritaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-08 08:24) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
やっぱりスティーヴ・マックィーンは稀代のスターですね~
とてつもなくかっこ良かったです(^^)
by non_0101 (2012-06-08 08:26) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-08 08:27) 

non_0101

イモ子さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-08 08:27) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-08 08:27) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-08 08:28) 

たいちさん

古い映画を上映する館があっていいですね。音楽も素敵ですね。
by たいちさん (2012-06-08 15:50) 

yukko

スティーヴ・マックィーン懐かしいですね~~~
by yukko (2012-06-08 18:23) 

エコピーマン

遠い昔に観た記憶はあるのですが 
内容は全く覚えていませんでした^^; 
by エコピーマン (2012-06-08 22:15) 

coco030705

こんばんは。
これは大好きな映画のひとつです。この映画のスティーヴ・マックィーンって、ほんとうに魅力がありますね。また男と女の戦いでもあるような気がします。面白い作品ですね。

by coco030705 (2012-06-08 23:43) 

non_0101

えーちゃんaaaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 08:17) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 08:17) 

non_0101

nikiさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 08:18) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
みゆき座は来年の2月まで名作を毎週上映してくれるので、
出来るだけ行きたいと思いつつなかなか行けていません~
やっぱりスクリーンで観ると楽しいです。頑張りたいです☆
by non_0101 (2012-06-09 08:27) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 08:28) 

non_0101

yukkoさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
懐かしい雰囲気がいっぱいでした~
久々に観たスティーヴ・マックィーンはやっぱりかっこ良かったです(^^)
by non_0101 (2012-06-09 08:53) 

non_0101

ブラザーボブかきもとさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 08:53) 

non_0101

まぁくんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 08:54) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
随分前の作品ですものね(^^ゞ
こういう作品をスクリーンで改めてみることが出来るのもいいですよね☆
by non_0101 (2012-06-09 08:58) 

non_0101

KEIさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 08:59) 

non_0101

cocoさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
改めてスティーヴ・マックィーンの魅力を認識しました~
男と女の戦いでもありましたね。
ラストの二人の表情がとても印象的でした☆
by non_0101 (2012-06-09 09:05) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-09 09:05) 

k_iga

何故か原題の「THE THOMAS CROWN AFFAIR」が記憶が
強いので邦題では一瞬まごつきます。
「風のささやき」はオリジナルよりポール・モーリアの演奏
の方が聞き慣れてしまっています。アレンジも素晴らしいですが。
ポール・モーリアも良し悪しですね(苦笑)
by k_iga (2012-06-09 13:59) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
原題の方がストーリーそのものですよね(^^ゞ
私は原題だとピアース・ブロスナン主演のリメイクを思い出してしまいます。
何故か観たはずなのにほとんど覚えていない作品です^_^;
ポール・モーリアは懐かしいですね~
映画の中での歌はちょっと重厚さを感じる雰囲気でした☆
by non_0101 (2012-06-09 20:15) 

non_0101

モカソフトさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-10 00:56) 

non_0101

ムースさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-10 00:57) 

non_0101

あいか5drrさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-13 08:26) 

non_0101

そらさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-06-13 08:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0