So-net無料ブログ作成

マリリン 7日間の恋 [ま行]

マリリン・モンローがイギリスで『王子と踊子』を撮影した時期のエピソードを
当時、第三助監督だったコリン・クラークの手記を基に映画化したラブストーリーです。
『王子と踊子』は未見なのですけど、ミシェル・ウィリアムズがマリリンになるってどうだろうなと
気になったのでチャレンジしてみました。
心が不安定になりつつも必死に演技を続けようとしたマリリンと
彼女を心から支えようとするコリン・クラークとの淡い恋が切なくも爽やかに描かれている作品でした。

ミシェル・ウィリアムズのマリリンはとても美しくて可愛かったです~

コリン・クラーク(エディ・レッドメイン)は映画に憧れている23歳の青年です。
彼は名家の末っ子ですけど、親に与えられたものではなくて自分で仕事を見つけようとします。
そして、もちろん大好きな映画業界に入りたいと思っていました。

そんなある日、コリンは仕事が欲しいと通いつめていた事務所でスタッフとしての能力を認められ、
ローレンス・オリヴィエ(ケネス・ブラナー)監督&主演の『王子と踊子』の助監督に採用されます。
その映画の主演女優は今をときめく映画スターのマリリン・モンロー(ミシェル・ウィリアムズ)です。
コリンは憧れの映画業界で一番好きな女優の傍で仕事が出来ると、喜び勇んでスタジオ入りしました。

今の夫であるアーサー・ミラーと共にイギリス入りしたマリリンを見てコリンはうっとりします。
でも、やがて彼女の遅刻癖や荒れた生活を垣間見るようになり、彼女の現状に心を痛めるようになります。
彼女にとって映画スターの自分は虚構の人物であり、本当のマリリンは愛されることを渇望して
いつも怯えている、とても寂しい気持ちを抱えた女性だったのです。
そんな彼女の真実を知ったコリンは、もう彼女を守って味方になるしかありませんでした。

それにしても、予想よりもピュアな物語でした。
マリリンが幼少の頃から苦労を重ねた悲劇の人というのは有名な話でしたけど、
彼女を題材にこんなに優しい気持ちになるラブストーリーになっているとは思っていませんでした(^^ゞ
彼女の抱える痛みと可愛さにはミシェル・ウィリアムズの演技力と柔らかい雰囲気はぴったりですね。
また、マリリンを純粋に想うコリン役のエディ・レッドメインのピュアな佇まいも良かったです。
そして、何と言ってもイギリス映画界の名俳優が揃っていて、映画の撮影シーンも含めて
とても見応えがありました。

ミシェル・ウィリアムズの歌の上手さも印象に残りました。
観終った時。彼女がマリリン役に選ばれたのも分かるなあと思ったのと同時に
こんなにマリリンが苦労して頑張った作品なら『王子と踊子』を観ておかなくちゃと感じた1本です。

hitsuji_MY-WEEK-WITH-MARILY.jpg

監督:サイモン・カーティス 出演:ミシェル・ウィリアムズ エディ・レッドメイン ケネス・ブラナー ドミニク・クーパー ジュディ・デンチ ゾーイ・ワナメイカー ジュリア・オーモンド エマ・ワトソン
2011年 イギリス/アメリカ 原題:MY WEEK WITH MARILYN
(20120329)

公式サイトはこちらへ http://marilyn-7days-love.jp/


nice!(15)  コメント(19)  トラックバック(12) 
共通テーマ:映画

nice! 15

コメント 19

song4u

人間生活において、「忘れることなんて出来ない」と瞬間的に思うこと、
案外たくさんあるような気がします。
その割には、忘れてしまってることが多すぎるなあ。(ぼくの場合)
by song4u (2012-03-31 01:19) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
私も忘れていることが多いです~
そういう忘れていた記憶が時にふと突然に浮かんできたりすると
当時の感情も一気に思い出したりして面白いです☆
by non_0101 (2012-03-31 21:09) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-31 21:18) 

non_0101

HIROMIさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-31 21:19) 

non_0101

南りんくすさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-31 21:19) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-31 21:43) 

non_0101

まぁくんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-31 21:43) 

たいちさん

マリリン・モンローにそっくりなミッシェルですね。アカデミー賞主演女優にノミネートされた評判の映画なので、是非観たいですね。
by たいちさん (2012-03-31 23:16) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます^^
『サラの鍵』ですね.....
是非...覚えておきます(^^)
by alba0101 (2012-04-01 13:52) 

non_0101

suzuranさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-04-01 22:18) 

non_0101

Ritaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-04-01 22:19) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
マリリン・モンローの雰囲気をそのまま纏っているような
鮮やかな演技にびっくりでした。
アカデミー賞ノミネートも納得です。
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2012-04-01 22:21) 

non_0101

ねじまき鳥さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-04-01 22:21) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-04-01 22:21) 

non_0101

alba0101さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
『サラの鍵』はかなり衝撃を受ける作品ですけど、
『黄色い星のこどもだち』とペアのような作品です。
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2012-04-01 22:27) 

コザック

こんばんは。
本当に純粋な恋のストーリーでしたね(^^)
孤独のなかココロとココロが本当につながって信頼しているところが純粋に描かれてました。
ミシェル・ウィリアムズは本当にマリリンになってましたね(^^)
by コザック (2012-04-02 00:54) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
マリリンは悲劇の人なので、このラブストーリーも哀しい物語かと思っていたのですけど
予想よりも爽やかな余韻の残る作品で嬉しかったです。
ミシェル・ウィリアムズの演技は良かったですね~
サッチャーにも負けていないです☆
by non_0101 (2012-04-02 08:40) 

non_0101

yonta*さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-04-05 00:04) 

non_0101

あいか5drrさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-04-30 17:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 12