So-net無料ブログ作成

僕達急行 A列車で行こう [は行]

森田芳光監督が松山ケンイチ&瑛太主演を迎えて創り上げたコミカルなドラマです。
二人が楽しそうに並んでいる写真を観た時から、すごく観たいなと思っていました。
予想以上に軽快に笑えてとても楽しい気分になれる作品でした(^^)

鉄道がつなぐ縁はみんなを幸せにしていきました。

鉄道が大好きな2人の青年を中心に映画いたハートフルなドラマです。
一人は大手企業の“のぞみ地所”に勤める小町圭(松山ケンイチ)。
東京で高層マンションを手掛けるのがお得意な会社の中で、それだけがライフスタイルではないと
自分の意見を悪びれもせずに真っ直ぐに主張する若手社員です。
彼は何気に上司や社長秘書に好かれ、でもそれをあまり意識していないという不思議なところもありました。

もう一人は小さな町工場“コダマ鉄工所”の社長の息子・小玉健太(瑛太)。
彼自身も町工場で働く従業員で、社長(笹野高史)に鍛えられたその技術と知識はかなり優秀です。
ただし、工場の行く先は怪しくなっています。
以前は工場の技術の高さを認めて融資をしてくれた銀行が、方針を変えて貸ししぶりを始めたのです。
今の彼には父の苦境を変える力はありませんでした。

そんな二人の趣味は鉄道です。
偶然に旅行先の列車の中で顔見知りになった二人は、都内での再会を機にとても親しくなります。
何と言ってもお互いの鉄道への熱い気持ちが理解しあえるというのは嬉しいものです。
小町は列車に乗りながら音楽を聴くのが好きで、小玉は列車の構造が大好きという違いはありますけど、
それも人それぞれと認め合えるのです。
そして、全く違う職種で全く違う歩みをしてきた二人の人生が、趣味の鉄道を通してクロスし始めました。

それにしても、面白かったです~
主人公の二人が何と言ってものんびりとした雰囲気を持っているせいか、
観ている方もゆったりとした気分になります。
しかも、全編に渡ってクスクスと笑えるツボがいっぱいです。
列車の風景と彼らの笑顔や活躍を楽しみながら、一緒に楽しい時間を過ごせました。
そして、彼らの行く先にはきっといいことが待っているという予感を感じさせてくれました。

この作品が本当に楽しかったので、これが遺作となってしまったことが本当に残念です。
でも、この作品を創れて森田監督はとても幸せだったろうなと感じた1本です。

hitsuji_bokukyu.jpg

監督:森田芳光 出演:松山ケンイチ 瑛太 貫地谷しほり 村川絵梨 ピエール瀧 笹野高史 伊武雅刀 西岡徳馬 松坂慶子
2011年 日本
(20120308)

公式サイトはこちらへ http://boku9.jp/index.html

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は3月24日以降の予定です。


nice!(17)  コメント(25)  トラックバック(19) 
共通テーマ:映画

nice! 17

コメント 25

たいちさん

松山ケンイチは、NHKの「平清盛」で主役を演じ、今もっとも乗っている俳優ですね。鉄道マニアには共通するものがあるらしいですね。機会あれば観たいですね。
by たいちさん (2012-03-09 16:16) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-09 20:34) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-09 20:35) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
松山ケンイチさんは役によって変わる俳優さんですね~
今作はちょっとのんびりとした性格になっていました(^^ゞ
柔らかい雰囲気の瑛太さんともぴったりで楽しかったです。
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2012-03-09 20:38) 

ねじまき鳥

鉄ちゃんは見逃せませんね。

by ねじまき鳥 (2012-03-09 22:56) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-09 23:44) 

non_0101

まぁくんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-09 23:45) 

non_0101

あいか5drrさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-09 23:45) 

non_0101

ねじまき鳥さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
鉄ちゃんは必見ですね~
素敵な列車の映像がいっぱいで、鉄道にそれほど興味の無い私でも
最後まで見逃せませんでした(^^ゞ
by non_0101 (2012-03-09 23:49) 

non_0101

ブラザーボブかきもとさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-09 23:49) 

non_0101

そらさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-09 23:51) 

KEI

森田作品は正直、当たり外れがあるような気がします。
これは良いようですね・・。
遺作がらしい作品で良かったぁ。。
by KEI (2012-03-10 01:28) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-10 10:26) 

non_0101

KEIさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
監督さんが長年温めてきた作品ということで、
愛情がいっぱいつまっていました~
主演の二人のコンビも楽しかったです。
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2012-03-10 10:32) 

non_0101

☆はなさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-10 23:42) 

non_0101

alba0101さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-10 23:44) 

想也

森田監督の遺作でしたか・・・
ちょっと映画館に行く時間はなさそうですが、DVD化されたら観てみようと思います^^
by 想也 (2012-03-11 11:44) 

non_0101

想也さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
もっと監督の創る映画を観てみたかったです(T_T)
今作はかなり笑いどころもあって楽しい作品でした。
DVDになったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2012-03-11 23:34) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-03-11 23:37) 

つむじかぜ

森田監督〜逝くのが早過ぎましたね。
私には邦画が瀕死状態の時代に現れた新感覚のクリエーターというイメージが強いですが、
最近は肩の力を抜いた作品が多いようですね。
この遺作は観なければならないなぁ〜
by つむじかぜ (2012-03-12 23:54) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
チャレンジャーな作品をつくる監督さんだなと思っていました。
もっともっと作品を観たかったです。
今作は、きっと楽しく作っていただろうなと感じるような作品でした。
ぜひ、見逃さないように頑張ってくださいね☆
by non_0101 (2012-03-13 08:38) 

ほし★ママ。

一両の列車って、本当に可愛いですよね。
コメントのヒツジさんも負けず可愛い、以前から大ファンです。
by ほし★ママ。 (2012-03-25 19:04) 

non_0101

ほし★ママ。さんへ
おはようございます。コメント&TBをありがとうございました!
列車の映像って、気持ち良さそうだなと思うことは多いのですけど
可愛いなあと思うのは初めてでした。
やっぱり監督さんの列車への愛情がたっぷりと込められているのかも知れませんね。
ヒツジも気に入っていただいてありがとうございます☆
by non_0101 (2012-03-26 06:54) 

コザック

こんばんは。
クスクスポイントたくさんありましたね。
そのつど劇場のなかがクスクスな笑いで満ちるのが楽しかったです。
人と人とのつながりが、とてもうまく楽しく描かれてました。
小町くんの行く末楽しみですね☆
森田監督は残念ですね。でもこの作品が遺作で彼も幸福だと思います。
by コザック (2012-03-27 01:06) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
肩の力を抜いて心地良く笑えるような作品でした。
いろいろな社会問題もちゃんと押さえているのですけど、
全体的にはとても楽しく感じました。
劇場が笑いに包まれるっていいですよね~
森田監督はきっとこの作品を遺せて良かったとほっとしていると思います☆
by non_0101 (2012-03-27 08:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 19