So-net無料ブログ作成

白夜行 [は行]

東野圭吾著の同名小説を映画化した作品です。
テレビドラマにもなって大人気の物語ですけど、ドラマは未見で原作も読まないままチャレンジしてみました。
人の心に潜む闇の深さにひたひたと怖さを感じるような物語でした。

昭和55年。戦前からの家並みが残るような川向こうの寂れた町で、質屋の店主・桐原が殺された。
密室殺人とも言える状況で、見つけたのは近所の小学生たちだった。
犯人や動機も分からぬまま捜査を始めた警察は、やがて店主の妻・弥生子(戸田恵子)と店員・松浦(田中哲司)の不倫や、桐原が西村文代(山下容莉枝)という愛人を持っていたことを突き止めた。
桐原家と西村家を訪れた所轄の刑事・笹垣(船越英一郎)はそれぞれの家の子供たちに強い印象を持つ。
暗い瞳で無表情に母のアリバイとなるテレビ番組の内容を話す桐原亮司と
質屋の桐原が家へ来たことを誤魔化そうとした母の証言を覆した、強い瞳を持つ西本雪穂。
間もなく、犯人と目された男と西村文代がそれぞれ事故死し、事件は被疑者死亡のまま終結する。
そして、小学三年生だった子供たちは中学生へと成長していった…

観終わった時、ドーンと打ちのめされました~

心を殺して生きた少年と心を支配して生きた少女の物語です。
母子家庭で育った少女・西本雪穂は小学3年生の時に母が亡くなり、身寄りを無くします。
その後、父方の遠縁の女性に引き取られた彼女は唐沢と性を変え、美しく上品なお嬢様へと成長しました。

誰からも一目置かれるような賢くてしっかりした性格の雪穂(堀北真希)は中学校で殺人犯の娘という嫌な噂を立てられます。
その後、噂を立てた女子学生が男に襲われてボロボロにされるという事件が起きました。
被害を受けた女子学生の発見者は偶然に道を通りかかった雪穂と友人の川島江利子でした。
その後も雪穂の行く手を邪魔するような人物は、男性なら殺される、女性なら襲われてしまうというように
何らかの深刻なダメージを受けるようになります。
その関連性は誰にも分かるはずのないものでした。

そんな彼女の前に、昭和55年の殺人事件が頭から離れられない刑事・笹垣(越英一郎)が立ちふさがります。
彼はゆっくりと複雑な心の先にある真相を暴いていきます。
そして、彼女の子供時代を調べるうちに、被害者の息子・桐原亮司(高良健吾)が
雪穂の周りで起きている事件に関わっているのではないかという印象を持ちます。
そして真実が見えた時、雪穂と亮司の特異な繋がりが判明しました。

それにしても、怖い物語でした~
心を支配してしまう闇。その支配力は相手の人生をも変える力を持っています。
そして一度、雪穂に決断されたら、彼女のターゲットは死ぬか死に相当するような被害を被ってしまいます。
そんな清楚だけど怖い面をも持つ雪穂を堀北真希さんは可憐な横顔で上手く演じていました。
また、小学生の頃に彼女に心を奪われて、そのまま成長していく亮司に、
暗い目が似合う高良健吾さんはピッタリでした。
そして二人で不思議な絆と強い心を静かに伝えてくれました。

観終った時、ぞっとするような怖さを感じました。
大人の犠牲者となった子供たちの行く末に心が痛みました。
こんな闇を創り出したのは、あの寂れた町なのかなあとちょっと感じた1本です。

hitsuji_byakuya.jpg

監督:深川栄洋 出演:堀北真希 高良健吾 船越英一郎 戸田恵子 田中哲司 緑友利恵 栗田麗
2011年 日本
(20101216)

→公式サイトはこちらへ http://byakuyako.gaga.ne.jp/

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は1月29日以降の予定です。


nice!(8)  コメント(16)  トラックバック(22) 

nice! 8

コメント 16

macaron

こんにちは。

百夜行は原作を読んだのがもう何年も前なので
内容は所々忘れてます(^^;
分厚い読み応えのある本で面白かったです。

テレビドラマでは主役を綾瀬はるかさんが演じてましたけど
堀北真希さんも合ってそうですね。
高良健吾くんは何だか独特の雰囲気があって
良い俳優さんだな~という印象です。
by macaron (2010-12-18 07:38) 

non_0101

macaronさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
長い小説ですよね~
いつも書店の店頭で手にしようか悩み、また後でと未読のままでした(^^ゞ
映画は時間の関係で変更や省略した部分も多いと思うので、
いつかじっくりと読める時にチャレンジしてみたいです。

ドラマの綾瀬はるかさん&山田孝之さんもいい役者さんですよね。
映画を観たら、ドラマもちょっと気になってしまいました☆
by non_0101 (2010-12-18 08:21) 

月夜空

こんにちわ^^
百夜行は、原作もドラマも見ていないのです><。。
できれば、原作に挑戦してみようかなぁw
by 月夜空 (2010-12-18 14:47) 

たいちさん

東野圭吾は今一番人気ある作家ですよね。刑事事件物が得意なようで、妻は彼の小説を愛読しています。
by たいちさん (2010-12-18 23:39) 

non_0101

月夜空さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
ドラマは未見ですけど、何となくあらすじを聞いていたので、
原作も怖そうだなと躊躇していました。
映画を観て結末は分かったので、覚悟して原作を読めるような気がします(^^ゞ
by non_0101 (2010-12-19 00:30) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
本当に一番人気ですね~
私はどうも怖そうでなかなか手が出ないものもあるのですけど、
少しずつチャレンジしてみたいです☆
by non_0101 (2010-12-19 00:33) 

non_0101

@ミックさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-12-19 20:48) 

non_0101

りぼんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-12-19 20:49) 

non_0101

雨香さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-12-19 20:50) 

なぎ猫

ドラマ版では綾瀬はるかちゃんでした。堀北真希ちゃんもどこか暗さを出せる女優さんだと思うので、この役、あってるかもしれませんね。
by なぎ猫 (2010-12-19 22:42) 

non_0101

なぎ猫さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
堀北真希さんは可愛いだけでなく暗い表情も上手い女優さんですね。
可憐な雰囲気と合わせて怖さを感じさせる演技でした☆
by non_0101 (2010-12-19 23:26) 

tao

私も見ました。
ドラマのほうが細かい描写があって、理解しやすかった印象です。
2時間半で納めるのは難しいと思ったのですが、すごくよかったです。
既に今年の傑作に思えます。
by tao (2011-01-18 15:00) 

non_0101

おさむさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-18 22:54) 

non_0101

taoさんへ
こんばんは。やっぱりテレビドラマの方が分かりやすかったですか(^^ゞ
主演の二人が頑張ってましたね~
主人公たちの生まれた町の雰囲気が何とも言えなかったです。
静かな怖さを感じる作品でした☆
by non_0101 (2011-01-18 23:02) 

KLY

原作未読なんですが、これ話がホントおもしろいですねぇ。
原作はもっと面白いんじゃないかな。
正直堀北さんは一生懸命やっていたけれど役にはまっていた
とは思えなかったんです。でもそれ以上にストーリーの面白さ
に引きこまれました^^
by KLY (2011-02-06 23:18) 

non_0101

KLYさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
ストーリーには本当に引き込まれました~
原作はあのぶ厚さに手が出なくて… 怖そうですし(^_^.)
でも、とても人気の高い小説ですよね。
映画で免疫が出来たはずなので、いつかチャレンジしてみたいです☆
by non_0101 (2011-02-06 23:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 22