So-net無料ブログ作成

グリーン・ゾーン [か行]

ポール・グリーングラス監督&マット・デイモンのコンビで創り上げた戦争サスペンス・アクションです。
ボーン・シリーズとは違ってどんな挑戦をしたのかなあと気になっていました。
2003年のイラクのバグダットと舞台に描かれた陰謀と“国”にかける想いにう~んと唸ってしまいました。

2003年。アメリカ陸軍MET隊に所属するロイ・ミラー隊長(マット・デイモン)は
大量破壊兵器を探す任務に付いていた。
だが、情報を元にたどり着いた建物には全く兵器があった気配が無い。
過去2回に引き続きの空振りに疑問を感じたミラーは上司に問い質すが答えはあいまいだ。
そして4回目の探索に入っていた時、一人のイラク人が隊に近付いてきた。
ミラーは真面目に情報を持って来たと主張する男に、彼を信用する根拠を問うと
この街中の視線の中でこうして話していることで証明できるだろうと熱心に話した。
彼を信用することに決めたミラーは、部下たちと共に情報の家へ急行した。
するとそこには重要な敵であるイラン軍の将軍がいた…

戦争の裏側に本当は何が隠されているのか知りたくなりました~

大量破壊兵器の存在に疑問を投げかけた一人の兵士ミラーの物語です。
情報を元に探しても何故見つからないのか。
そのことを不思議に思った彼は情報そのものに疑問を持ちます。
情報提供者は誰なのか。仲介役は誰なのか。そして、マスコミに流したのは誰なのか。
真実に近付いていくにつれ、ミラー自身の身にも危険が迫ります。
そんな状況を得意のハンディカメラで追うように映し出す臨場感はさすがでした。

ボーンシリーズと違うのはアクションよりもサスペンスの要素が強いことです。
ミラーは命令通りに動いて帰国までの日々を無事に過ごそうとする兵士ではなく、
問題を見つけたらその疑問を見逃せない人間でした。
それは、イラクに来た兵士として少しでもこの現状をどうにかしたいと思っていたのかもしれません。
しかも、大量破壊兵器は今回の戦争の要因です。
次第に国防総省vs CIAのような構図になっていく中で、ミラーはどちらにつくか選択を迫られます。
そして、彼は真実を追い求める方へと向かっていきました。

それにしても“グリーン・ゾーン”って何なのだろうなあと感じました。
破壊された土地の上にポンと出来上がっていたバケーション施設のような光景は
平和というよりは異様です。
これがイラク戦争の象徴だったら本当に嫌だなあと思うのと同時に、
この作品のタイトルなのだから、もう少し映して欲しかったなあと思ってしまいました。
そしてこの地域の姿を観た後、イラク人がイラクのことを
他国に決めさせたくないと思うのも納得だと感じました。

これが真実だったら本当に怖いなあと思うのと同時に、
こういう映画が創られる時代になったのだなあとしみじみ感じた1本です。

hitsuji_GREEN-ZONE.jpg

監督:ポール・グリーングラス 出演:マット・デイモン グレッグ・キニア ブレンダン・グリーソン ハリド・アブダラ エイミー・ライアン
2010年 フランス/アメリカ/スペイン/イギリス 原題:GREEN ZONE
(20100515)

公式サイトはこちらへ


nice!(22)  コメント(38)  トラックバック(10) 
共通テーマ:映画

nice! 22

コメント 38

まっきー

これは観に行くつもりです。
マッドデイモンは大好きな俳優さん。
by まっきー (2010-05-16 15:31) 

non_0101

はっこうさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-16 18:34) 

non_0101

まっきーさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
マッド・デイモンは良い役者さんですね~
今回も自分で考えながら謎に迫ろうとする兵士の役がぴったりでした☆
by non_0101 (2010-05-16 18:37) 

たいちさん

このような映画が制作上映される米国は、あらためて凄いと感じますね。この映画を観たイラク人の方々の感想を知りたいですね。機会あれば観たいと思っている映画です。
by たいちさん (2010-05-16 19:27) 

aya_rui

今の現実を、リアルに生きている人達にとって
どのように映るのでしょうね?
映画には、それぞれに訴えかけるものがありますが
この映画が突き動かすものが
グリーン・ゾーンに集約されているとしたら
non_0101さんの仰るように
重点的な扱いがほしかった所なのかもしれないですね。

by aya_rui (2010-05-16 19:32) 

KLY

アクション映画としてはとても良く出来ていましたよね。流石はマット&ポールです。ただ、政治的なメッセージ?そこの受け止め方が私は「今更何言ってんだ?」という感じだったんです。映画としての面白さと混じってしまってなんだか複雑な気持ちがしたのも事実です。
by KLY (2010-05-16 20:02) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
こういう映画がお金をかけたエンタテイメント作品として公開されるのは凄いなあと感じました。
「ハート・ロッカー」のインパクトほどではないですけど
いろいろ考えさせられる作品でした☆
by non_0101 (2010-05-17 00:41) 

non_0101

aya_ruiさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
先日観たアメリカのTVドラマでもグリーン・ゾーンが登場していて
もしかしたらグリーン・ゾーンそのものは一般的な知識になっているのかなとも感じたのですけど、
折角タイトルにするのなら、ぜひもっと見せて欲しかったです(^^ゞ
by non_0101 (2010-05-17 00:53) 

non_0101

KLYさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
確かに「今更何言ってんだ?」のところはありますよね(^^ゞ
この物語は結果が分かっているだけに、新しい驚きとかが無くて
その点では盛り上がらなかった気がしました。
ただ、こういう作品がちゃんと創られるアメリカってある意味凄いなあと
ちょっと思ってしまいました☆
by non_0101 (2010-05-17 01:03) 

non_0101

yychiroさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-17 01:04) 

non_0101

ほりけんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-17 01:05) 

non_0101

えーちゃんaaaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-17 01:05) 

non_0101

えすさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-17 12:55) 

non_0101

@ミックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-17 12:55) 

non_0101

あかしやさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-17 12:55) 

non_0101

takemoviesさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-17 12:56) 

エコピーマン

ハート・ロッカーも グリーン・ゾーンもレンタルになったら見たい作品です
by エコピーマン (2010-05-17 16:02) 

ケンタッキー

僕もこの映画が上映されるアメリカはすごいな、とまず思いました。
だけど、事件がいまさらという気もして。。
”ボーン”シリーズはひたすらスリリングで、それにあの映像の疾走感が
見事にマッチしていましたけど、今回は逆にリアルになりすぎて
ドキュメントっぽくなってしまったかな、と。
いやいや、今だから取り上げられることなんですよね。笑
by ケンタッキー (2010-05-17 18:14) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
「ハート・ロッカー」も「グリーン・ゾーン」もリアルなイラクを舞台にしていました~
時間的な順番で言ったら「グリーン・ゾーン」を先に観てから「ハート・ロッカー」を観た方が
より楽しめるかも知れません(^^ゞ
by non_0101 (2010-05-17 21:53) 

non_0101

ケンタッキーさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
> 今回は逆にリアルになりすぎてドキュメントっぽくなってしまったかな
なるほどです!それに、やっぱり結果が分かっているし、
ボーンシリーズのようなドキドキ感はあまり無かったですね~
実は先に見た友達にボーンを100としたら、この作品は5と言われて
5!?と余計に観たくなってしまいました(^^ゞ
それでも、このテーマで映画を創り上げたことは頑張ったなあと感じました☆
by non_0101 (2010-05-17 21:59) 

non_0101

inunekoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-18 21:55) 

non_0101

一歩さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2010-05-18 21:56) 

バラサ☆バラサ

映画はいまいちハマれませんでしたが、フレディの感情を思うと、複雑ですね。ミラーも邪魔な奴なんでしょうね。
そもそも、イラク人の名前が、何故フレディなんだろうと、エビ星人のクリストファーのように疑問です。

by バラサ☆バラサ (2010-05-19 00:28) 

ジジョ

グリーン・ゾーンの描写が一番興味深かったです〜。
あんな風になってたんだ、、、
あれは異様な光景ですよね〜^^;
by ジジョ (2010-05-19 01:45) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
そうですね~ きっと、みんな出て行けくらいの気持ちですよね。
そう言われてみると、“フレディ”ってアメリカ人向けの呼び名なのでしょうか。
クリストファーほどではないですけど、ちょっと不思議です☆
by non_0101 (2010-05-19 12:54) 

non_0101

ジジョさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
私もグリーン・ゾーンの描写にはびっくりでした。異様ですよね~
プールって何?という感じです。
本当にあるのかなあ… あるのだろうなあ…
by non_0101 (2010-05-19 12:55) 

きさ

大量破壊兵器がなかったという事は観客は分かっている訳で、そこをひっぱっていくのはさすがですね。
この映画のバクダットはモロッコのオープンセットで撮影されたそうですね。
VFXも使っているんでしょうが、さすがにお金かかってます。

by きさ (2010-05-19 22:54) 

non_0101

きささんへ
こんばんは。そうそう、結果は分かっているのですよね(^^ゞ
それをリアルに創り上げてエンタテイメント作品にしているところは凄いなあと感じました。
あの街はモロッコのオープンセットなのですか~
凄いですね、本当にお金がかかってますね(^_^;)
by non_0101 (2010-05-19 23:43) 

象のロケット


いつもTB有り難うございます。

何故か今回はこちらからのTBが成立しません。
申し訳ありませんでした。本作以外は全てOKです。

読みやすく、上手く纏まっているレビューにいつも感心しています。
これからも宜しくお願い致します。

by 象のロケット (2010-05-21 01:54) 

non_0101

象のロケットさんへ
こんにちは。こちらこそ、いつもTBを頂きありがとうございます。
TBが出来ないようで申し訳ありません。
ご連絡をありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします☆
by non_0101 (2010-05-21 19:25) 

ひきばっち

こんにちは♪
私はボーン~を2作とも観たことがない(自慢にもなりませんねm(__)m)ので、本作がとても新鮮で面白かったです(^^♪。

>この作品のタイトルなのだから、もう少し映して欲しかったなあと思ってしまいました

そうですよね!そこと“外”をもっと対比させれば、戦争というものの“本質”が見えるような気がしますよね。

ラストに国防総省のパウンドストーンがミラーに言い放った「勝ったからいいんだ!」という言葉に背筋がゾッとしました・・。


by ひきばっち (2010-05-21 20:00) 

artfuldodger

輸入盤の方はそろそろ発売みたいなんで、注文しないと・・。
by artfuldodger (2010-05-22 16:01) 

non_0101

ひきばっちさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
ボーンシリーズは最初の方からずっと息もつかせぬ展開という感じなので
今回は少しは落ち着いてみることが出来ました(^^ゞ
戦争があのパウンドストーンみたいな人の思惑で動いているのかと思うと
本当に怖いです☆
by non_0101 (2010-05-22 18:37) 

non_0101

artfuldodgerさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
輸入盤は早いですね~
賛否両論がある作品ですけど、考えさせられる作品でした☆
by non_0101 (2010-05-22 18:40) 

てくてく

こんばんは^^
グリーン・ゾーンの光景には驚きましたね!
周りの状況を思えば、かなり異様ですよね~。
あんな風に出来るものなのかな?とビックリしました。

マット・デイモンははまり役でしたね。
すごく知性的に見えました。
っていうか、ご本人も知性的な方なんですよね^^
by てくてく (2010-06-01 01:17) 

non_0101

てくてくさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
グリーン・ゾーンの光景は異様でしたね(^_^.)
本当に文化を尊重してないのだなあと哀しくなりました。
マット・デイモンは良かったですよね。
きっと知的な人ですよね(^^ゞ
by non_0101 (2010-06-01 12:42) 

キキ

マッド・デイモン素敵でした。
手ぶれ画面で気分が悪かったです。
前の座席に座ったのがまずかったですね。^.^;
by キキ (2010-06-08 08:12) 

non_0101

キキさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
マッド・デイモン良かったですね☆
あっ、酔ってしまいましたか(T_T)
追いかけるシーンとかはやっぱり画面が動いていましたね~
by non_0101 (2010-06-09 07:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10