So-net無料ブログ作成

カールじいさんの空飛ぶ家 [か行]

ディズニー&ピクサーの最新アニメです。
長年連れ添った妻を亡くして家に引き篭もっていたカールじいさんと
父親の愛情を求めている少年ラッセルの冒険は
ディズニー&ピクサーらしくとっても楽しい物語でした(^^)

幼い頃に出会い、互いに気の合うパートナーとして一生を添い遂げたカールとエリー。
二人は念願の子宝には恵まれなかったが、
活発なエリーはいつか胸躍るような冒険をしたいと笑顔と共に語っていた。
目的地は南アメリカのジャングル奥深くにある滝。
それは子供の頃に二人で憧れた冒険家が探検した土地でもあった。
歳を取り老後を考えるようになった頃、カールはふとエリーの冒険の夢を思い出す。
エリーの夢を叶えたいと考えたカールは密かに旅行の手配をして彼女を喜ばそうと考えるが、
エリーは既に病に冒されていた。
旅に出ることも出来ず、とうとうエリーに先立たれてしまったカールは、
一人思い出の詰まった家で静かに暮らしていた。
だが、カールの家に開発の波が押し寄せて来た…

カールじいさんと少年ラッセルの掛け合いが何とも楽しかったです(^^)

孤独から偏屈になった頑固なカールじいさん。
彼はエリーの夢を叶えるために、エリーの思い出の詰まった家と共に旅に出ます。
認定バッチを集めて表彰されれば、再婚してから自分をかまってくれなくなったお父さんが
自分を褒めてくれると信じている少年ラッセル。
そんな二人が織り成す冒険物語です。

愛しい人を亡くして家も追われることになった気難し屋のカールじいさんも
純粋で無邪気なラッセルには段々と心を開いていきます。
最初は厄介者と思っていたラッセルが大切な相棒になっていく様子はなんかいい感じで
ニコニコしながら観ていました(^^ゞ

何と言っても、カールとエリーの出会いから別れまでを描いた最初のシークエンスが最高です。
台詞はほとんど無いのに彼らの一生がちゃんと伝わってきます。
喜びも哀しみの乗り越え、二人で幸せに暮らした日々。
もう、この部分で心が掴まれました(T_T)

観終わった時、冒険物語の後に見つけたカールじいさんの新しい人生を感じながら
幸せな気持ちに満たされた1本です。

hitsuji_UP.jpg

監督:ピート・ドクター 出演:エドワード・アズナー ジョーダン・ナガイ ボブ・ピーターソン クリストファー・プラマー
2009年 アメリカ 原題:UP
(20091126)

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は12月5日以降の予定です。

追伸2
劇場で3D版を観て来ました!
やっぱり3D版を観ると迫力が違いますね~
特に画面の奥行きや高さの感覚がとても大きいです。
地面が遠く見えて、飛行船での戦いがめちゃくちゃ怖く感じました☆

nice!(19)  コメント(34)  トラックバック(33) 
共通テーマ:映画

nice! 19

コメント 34

non_0101

@ミックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-27 07:01) 

たいちさん

メルヘン・チックな映画は苦手で、あまり観ていませんが、ディズニーと聞くと気になりますね。
by たいちさん (2009-11-27 11:29) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
さすがはディズニーらしい、楽しい作品でした(^^)
出だしは大人向きです。
(空を飛んだら、いつものディズニーです(^^ゞ)
by non_0101 (2009-11-27 12:44) 

yabonnjin

このブログを読むと、今まで気にもしていなかった映画も
見たくなって困ります。おまけに、見に行く暇がないうちに
どんどん上映リストから外れていきます。
さまよう刃・・・もうやってないぜ〜
by yabonnjin (2009-11-28 11:04) 

non_0101

トメサンさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 00:58) 

non_0101

disneyworldさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 00:59) 

non_0101

成瀬さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 00:59) 

non_0101

aya_ruiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 01:00) 

non_0101

shinさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 01:01) 

non_0101

ポキさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 01:02) 

non_0101

yabonnjinさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
いつもお読みいただきありがとうございますm(__)m
映画は観始めるとどんどん気になる作品が増えてくるのですよね~
しかも、うっかりしているといつの間にか終了していて…
私も毎週、あっこれが終わってしまう~と焦っています(^^ゞ
「さまよう刃」は残念でしたね。
ただ、あの作品はかなりハードなストーリーなので
気持ちが元気な時にDVDで観るのもありかもしれませんね☆
by non_0101 (2009-11-29 01:08) 

non_0101

うまNAVIさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 01:10) 

non_0101

ほりけんさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 01:12) 

エコピーマン

こんばんは
私は 映画ファンですが 作品のコメントなり参考にして
違い視点で 映画の開拓をしたいと思っています
ブログ 時たま拝見したいします よろしくおねがいします
カールじいさんの空飛ぶ家 ディズニー&ピクサーのアニメ
なんとも言えず 良いですね
by エコピーマン (2009-11-29 03:12) 

DSilberling

3Dで見たいですね。
by DSilberling (2009-11-29 09:01) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
エコピーマンさんも映画好きなのですね(^^)
私のコメントは基本的に甘めなので、きっと違いもいっぱいあると思います。
こちらからも遊びに行きます!よろしくお願いしますm(__)m
カールじいさんのキャラクターが良かったです~
きっと楽しめる作品です☆
by non_0101 (2009-11-29 10:49) 

non_0101

coupleさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 10:51) 

non_0101

DSilberlingさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
実はもう12月6日日曜日の予約してしまいました(^^ゞ
3D楽しみです☆
by non_0101 (2009-11-29 10:54) 

non_0101

月夜さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-11-29 16:16) 

KLY

冒頭のカールとエリーの人生の追憶。優しい音楽に乗せたあの映像はそれだけで、心に直接訴えかけるものでした。もう涙が止まりません…。
そしてそれがクライマックスへの布石だとは。カールと過ごした毎日がエリーにとっての冒険だった――人生って、生きていくことを冒険だと受け止められるなんて、なんて素敵な人生だったんだろう。
最後に家が滝の横に建っていましたね。ちょっと嬉しかったです。^^
by KLY (2009-12-06 23:44) 

non_0101

kiiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-12-07 01:22) 

non_0101

KLYさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
あの冒頭のエピソードは泣けてきますね。
カールとエリーの幸せな日々が本当に輝いていました(^^)
> 生きていくことを冒険だと受け止められるなんて
本当ですね~!エリーの残した想いに、また泣けました☆
by non_0101 (2009-12-07 01:30) 

ジジョ

冒頭のカールとエリーのところは泣けますね〜(T_T)
私は最後のアイスクリーム屋のシーンも泣けました。
笑えるところもたくさんあって楽しかった〜♪
犬サイコー!!
by ジジョ (2009-12-07 03:26) 

non_0101

ジジョさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
アイスクリーム屋のシーンも良かったですね~!
ああいうしみじみとさせるところは、さすがピクサーです(^^)
犬たちも可愛かったです!エンディングでは本当にいい子になっているし。
劇場のショップで犬のダグのグッズがいろいろあって、
ちょっと惹かれてしまいました(^^ゞ
by non_0101 (2009-12-07 08:21) 

てくてく

私も念願の3D、観てきましたよ~。
すごいですよね、奥行きを感じました!

最初の数分で思いっきり泣いてしまい・・・^^;
by てくてく (2009-12-07 18:12) 

non_0101

てくてくさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
やっぱり奥行き感が違いますよね~
広い空がもっと広くて高く感じました。
最初のシークエンスは本当に泣けました(^^ゞ
by non_0101 (2009-12-08 00:58) 

由香

こんにちは~♪

>カールとエリーの出会いから別れまでを描いた最初のシークエンスが最高
良かったですよね~あのシーンは。あそこで涙が溢れてしまいました、、、
カールじいさんの冒険も楽しかったです。
喋るワンちゃんが可愛かった~憎たらしいワンちゃんさえも見ていると楽しくなっちゃった♪
by 由香 (2009-12-11 12:14) 

non_0101

由香さんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
あの二人の思い出には泣かされますよね~
あれを魅せられたら、どんな頑固じいさんも温かい目で見ちゃいます。
> 憎たらしいワンちゃんさえも見ていると楽しくなっちゃった
声が可愛くなってしまうところとか、なんか憎めなかったですよね(^^ゞ
by non_0101 (2009-12-11 12:44) 

みつかこねか

Nonさん、こんにちは!
カールじいさん?題名だけを聞いたとき、
麦藁帽子のスナック菓子のおじさんが浮かびましたが、
さすがピクサー最新作、素晴しい内容でした。
監督の談話で、じいさんが主人公のCGアニメなんて、
本当に語りたい物語を作らせてくれるピクサーの英断あっての作品です。感謝しています。とありましたが、日本だったら、企画段階で没というより、じいさんの主人公という、自由な発想がないかもしれませんね!
奥さんエリーの、感謝の言葉とあなたの冒険を始めて!
というやさしい気持ちが泣かせますね!

by みつかこねか (2009-12-13 13:16) 

non_0101

みつかこねかさんへ
こんにちは。大人も子供も心から楽しめるのは
さすがディズニー&ピクサーですね。
孤独な老人と愛情に飢えている少年という組み合わせも良かったです。
これからも自由な発想でどんどん素敵な作品を作っていって欲しいです。
by non_0101 (2009-12-14 12:38) 

きさ

今日2D吹替え版を見ました。
面白かったのですが、実はピクサー作品には微妙に苦手感があるんです。
プロローグは泣かされますし、ラストはハラハラさせてくれるし楽しいんですけどね。
どこか観客の思い入れをドライに突き放す気がするんです。
ジェネレーション・ギャップかも。
この作品の悪役の扱いもかなり黒いですよね。
「Mr.インクレディブル」の悪役ほどは黒くなかったですが。

by きさ (2009-12-15 22:49) 

non_0101

きささんへ
こんにちは☆苦手感があるのですか~
それはもしかしたら、ジェネレーションではなくて
カルチャー的なことかも知れませんね。
結局のところ、日本映画ではないので(^^ゞ
私は憧れの人だった冒険家が戦いの末にすーっと消えていくところは
あれっ?という感じで、かなりびっくりでした(^^ゞ
by non_0101 (2009-12-16 12:39) 

バラサ☆バラサ

カール爺さんには、グラン・トリノのイーストウッド先生の役に被るものを感じました。ピクサーだからハッピーエンドですが。

あー、ピクサーの悪役って絶対悪が多いかもしれませんね。
本作の悪役も、ああなってしまった経緯が描かれていなくて可哀想ではあります。
by バラサ☆バラサ (2009-12-17 02:17) 

non_0101

バラサ☆バラサさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
グラン・トリノ!そういえば、世間に迎合せず自分の意思を貫く強さは
同じかも知れませんね。
> ピクサーの悪役って絶対悪が多いかもしれませんね
悲しい過去を背負っているのですけど、最後には単純な悪者にされてしまうのが
ちょっと可哀想かなと思いました(^^ゞ
by non_0101 (2009-12-17 12:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 33