So-net無料ブログ作成

消されたヘッドライン [か行]

イギリスBBCのテレビドラマを映画化したサスペンスです。
政界を揺るがすスキャンダルな事件の真実を
必死に追う新聞記者の姿と揺ぎ無い信念がリアルに描かれていました。

ある夜、街中を必死に逃げていた黒人の若者が何者かに撃ち殺され、
近くを通りかかったビザの配達人も撃たれた。
翌朝、ワシントン・グローブ紙の記者カル(ラッセル・クロウ)は現場を訪れて情報を集めた。
社に戻ったカルがその情報を記事にしようとデスクに向かっていたところ、
テレビ放送されていた公聴会中に、コリンズ議員(ベン・アフレック)が涙を流すのを目に留める。
その朝、コリンズ議員のスタッフで公聴会の調査員でもあるスタッフの女性が
地下鉄のホームから転落死していた。
だがテレビ放送を観ていた誰もが、公聴会の最中に涙を流すほど
コリンズ議員が取り乱すのはおかしいと思い始めていた。
コリンズ議員とは大学時代の親友で、彼の妻とも知己の仲のカルも嫌な予感に顔をしかめた。
そしてカルの心配をよそに、その涙はコリンズ議員のスキャンダルへと飛び火していった…

事件の真相がどこにあるのか、最後までドキドキでした~

真相を突き止めて報道することに人生の全てをかける新聞記者カル。
彼は話題性だけのスキャンダルや裏の取れない事柄には見向きもしません。
真実と向かい合ってきちんとした記事を書くことこそが記者の仕事だと信じています。
一方、カルの旧友であるコリンズ議員も巨大軍事企業に対する公聴会の中心人物で、
戦争で拡大する軍需産業にとっては目障りな存在でした。

そんなコリンズ議員がスキャンダル騒動に巻き込まれます。
カルはWEB記事担当の記者デラ(レイチェル・マクアダムス)と共に
コリンズ議員の女性スタッフの事件を追って行きます。
そして、その前夜にあった若者たちの殺人事件が単純な麻薬がらみなどの事件ではなく、
実は女性スタッフの事件と関連があることに気付いていきます。
二つの事件に見えてきた同じ殺人者の影。
その殺人者の正体は何者で、その狙いは何か。
そして何故、黒人の若者と女性スタッフは殺されなければならなかったのか。
二つの事件が絡み合った時、事件の裏にある真相が次第に明らかになってきました。

新聞記者の真実を追う姿が詳細に描かれていて興味深かったです。
カルは旧友を助けるために事件にのめり込んでいきます。
事件は細い糸が繋がっていくように真実へと繋がって行き
真相を追えば追うほど大きな陰謀が浮かび上がっていきます。
そのひとつひとつの調査の裏を丹念に取って真実を見極めようとする彼の姿は、
売り上げに踊らされて簡単にスキャンダルを書き上げようとする多くのマスコミとは対照的でした。
そして、彼の執念が実った時、真実は彼の予想も付かない姿を見せ始めました。

エンドロールに流れている新聞作成工程の映像を見つめながら
苦労の末に掴んだ真実が活字になった時の達成感を感じました。
観終わった時、極上のミステリーを一気に読みきったような気分になった1本です。

hitsuji_STATE-OF-PLAY.jpg

監督:ケヴィン・マクドナルド 出演:ラッセル・クロウ ベン・アフレック レイチェル・マクアダムス ロビン・ライト・ペン ヘレン・ミレン
2009年 アメリカ/イギリス 原題:STATE OF PLAY
(20090426)

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は5月22日以降の予定です。

nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(17) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 9

non_0101

xml_xslさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-04-27 00:07) 

non_0101

takemoviesさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-04-27 12:40) 

たいちさん

新聞記者を主人公にした映画は、沢山ありましたが、概して良い、面白い作品が多いですね。この映画のストーリーも引きつられそうですね。機会あれば、観たいですね。
by たいちさん (2009-04-27 16:21) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
謎解きが面白かったです。
誰が悪い奴なのか、最後までドキドキさせられるストーリーでした~
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2009-04-27 22:15) 

non_0101

U3さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-04-27 22:18) 

non_0101

あややさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-04-27 22:19) 

non_0101

アートフル ドジャーさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-05-02 12:54) 

くまんちゅう

こちらもTBどうもでした
中々面白いサスペンスでしたね
新聞記者と警察と議員と企業と
色々複雑に絡んでて上手く出来てました
テンポも良くて見応えありました
by くまんちゅう (2009-05-18 02:01) 

non_0101

くまんちゅうさんへ
こんにちは。こちらにもコメント&TBをありがとうございました!
見応えのあるサスペンスでした~
途中、もしや…とは思ったのですけど、やっぱり騙されました(^^ゞ
主人公の真実を突き詰めていく姿勢になるほどと思いながら観ていました☆
by non_0101 (2009-05-18 06:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 17