So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ワルボロ [や・ら・わ行]

喧嘩ばかりして“熱い”のに、なんだか爽やかな奴らでした(^^)

1980年代の東京都立川市は、米軍基地と競輪場があって不思議な喧騒感が漂う町。
そんな町の公立中学に通う板谷(松田翔太)は、ずっとガリ勉一筋で優等生をやって来た。
しかし、授業中に悪戯をしてきた幼なじみの不良“ヤッコ”(福士誠治)に
怒りをぶつけて喧嘩になった時、何故だか胸が熱くなる。
そして、板谷はそのまま不良仲間に入り、中学3年生でヤンキーデビューをしてしまった。
仲間たちに“コーちゃん”と呼ばれて、すっかり嬉しくなっていた板谷だったが、
中学校が連立するこの地域では、他校のヤンキー同士による抗争が勃発し始めていた…

原作を知らずに学生服を着た松田翔太さんのビジュアルだけを見ていたので
高校生の青春物語かと思っていたら、なんと中学生でした(^O^)
いや~、どう観ても中学生ではないけれど、でも見ているうちに中学生に見えてくるところが凄いです!

中学生の男の子なんて、やっぱり単純なのですね~
可愛い女の子にカッコイイと言われたら、天にも昇る心地になるし
好きな女の子の前では意味も無くカッコつけたくなる。
明日の受験よりも今日の仲間の方が大切。
男は喧嘩が強くてナンボと思ってる。
主人公のコーちゃんは、そんな中坊ヤンキーとしては精一杯の男気を
悩みながらも仲間たちと共に貫いていきます。

喧嘩早いのは、ちょっと困りものですけれど、
でも、本当に信頼できる仲間たちと一緒なら心も強くなれるよね!とにっこりした1本です。


監督:隅田靖 出演:松田翔太、新垣結衣、福士誠治
2007年製作 日本
(070828)


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 1

non_0101

アートフル ドジャーさんへ
niceをありがとうございました!
by non_0101 (2007-09-08 10:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。