So-net無料ブログ作成

あゝ、荒野 後篇 [あ]

寺山修司著の長編小説『あゝ、荒野』を菅田将暉&ヤン・イクチュン主演で描いたドラマの後篇です。
前篇に思いっきり圧倒されてしまったので、後篇を見逃すまいと頑張って観て来ました。

続きを読む


nice!(24)  コメント(24) 

あゝ、荒野 前篇 [あ]

寺山修司著の長編小説『あゝ、荒野』を菅田将暉&ヤン・イクチュン主演で描いたドラマです。
原作は未読ですけど、この2人がどんな演技を見せてくれるのだろうと気になっていました。
予想以上にエネルギーが炸裂していて、圧倒されてしまうような作品でした。

続きを読む


nice!(28)  コメント(28) 

亜人(2017) [あ]

桜井画門の人気コミックを佐藤健主演で映画化したSFアクションです。
原作は未読なので、亜人=死んでも甦る人 みたいな知識のみでチャレンジしてみました。
死なないことを利用するとこれほど強くなれるのかと思いながら、とにかくアクションに圧倒される作品でした。

続きを読む


nice!(28)  コメント(28) 

愛を綴る女 ~フランス映画祭2017より~ [あ]

ミレーナ・アグスの小説「祖母の手帖」をマリオン・コティヤール主演で映画化したラブストーリーです。
マリオン・コティヤールの神々しい美しさと共に、深くて強い愛が心に残るような作品でした。

続きを読む


nice!(22)  コメント(24) 

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場 [あ]

無人航空機を使ってピンポイントでの視察&攻撃が可能な軍事力が配備されている現状を描いた作品です。
予告編を観てどうなるのだろうと気になっていたのでチャレンジしてみました。
世界はこんなふうになっているのかと考えさせられるような作品でした。

続きを読む


アズミ・ハルコは行方不明 [あ]

山内マリコ著の同名小説をもとに松居大悟監督が蒼井優主演で映画化したちょっと不思議なドラマです。
予告編を観て、一体何が起きているのか気になるなあと原作は未読のままチャレンジして観ました。
目まぐるしく時間軸が変わっていく展開に混乱しつつも、見通しの見えない物語の行方を見つめていました。

続きを読む


アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男 [あ]

1950年代のドイツで検事長を担っていたフリッツ・バウアーの姿を通して、当時の様子を映し出したサスペンスです。
今年観た『アイヒマン・ショー』の前日談になるので、どんな物語なのか気になっていました。
戦後の混乱した情勢の中では、アイヒマンを追うという仕事がどれほど困難だったのかがよく解るような作品でした。

続きを読む


青空エール [あ]

河原和音著の人気コミックを土屋太鳳&竹内涼真主演で映画化した青春ドラマです。
原作は未読ですけど、予告編を観て夏にピッタリの映画だなあと楽しみにしていました。
真っ直ぐに人を応援しようとする気持ちに、胸がいっぱいになるような作品でした。

続きを読む


アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [あ]

ミア・ワシコウスカ&ジョニー・デップ主演で再び“不思議の国のアリス”の世界を創り上げた
『アリス・イン・ワンダーランド』の続編です。
予告編を観て、色に満ち溢れている世界とワクワクする冒険が観たい!と楽しみにしていました。
童心に帰ってアリスと一緒に旅をしているような楽しい作品でした~

続きを読む


アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち [あ]

1961年にナチス将校の裁判の映像を全世界へ送り届けたという実話を基に描いたドラマです。
予告編を観て、1960年代にそんなことがあったとは全く知らなかった!と気になっていました。
裁判が進むに連れて世界中が少しずつ変わっていく様子に、事実を映像と共に伝えることの重要さを
改めて認識させられるような作品でした。

続きを読む


あやしい彼女 [あ]

2014年の韓国映画「怪しい彼女」を多部未華子主演でリメイクしたコメディです。
オリジナルも観ていたので、あの作品をどんなふうに邦画にするのだろうと気になっていました。
俳優陣のさすがの演技と戦後の動乱期を時代背景にしたエピソードや懐かしい歌謡曲の数々に
これは泣かせるなあと思いながらスクリーンを見つめていました。

続きを読む


アイアムアヒーロー [あ]

花沢健吾著の同名人気コミックを大泉洋主演で映画化したパニックアクションです。
予告編を観て怖そうな映画だなあと思いつつもキャストに惹かれてチャレンジしてみました。
永遠のような戦いの後に立ち上がる主人公の姿がめちゃくちゃカッコ良かったです~

続きを読む


アーロと少年 [あ]

もし、地球に隕石が落ちずに恐竜の時代が続いていたら…という世界を舞台に描いたファンタジーです。
予告編を見て、ピクサーが恐竜をどんなふうに描いているのだろうと楽しみにしていました。
柔らかい線で描かれたCGキャラクターの可愛さと共に、リアルで美しい映像が印象的な作品でした。

続きを読む


愛しき人生のつくりかた [あ]

フランスでベストセラーになったダヴィト・フェンキノスの小説を原作に描いた家族のドラマです。
予告編を観て、おばあさんと孫の笑顔が素敵だなあと気になっていました。
優しい視線で映し出される物語は切なさよりも希望を感じるような余韻を残していました。

続きを読む


アデライン、100年目の恋 [あ]

偶然により29歳で年をとらない身体になってしまった女性をめぐるラブストーリーです。
予告編を観て、この主人公はどんな人生を送るのかなあとちょっと気になっていました。
運命に翻弄されながらも、自分の人生を送ろうとする主人公がとてもきれいに見える作品でした。

続きを読む


アントマン [あ]

特殊なスーツで蟻の大きさまで小さくなれるヒーローを描いたマーベルコミックスのSFアクションです。
予告編を観て面白そうだなあと気になっていました。
小さくなったり大きくなったりのスピーディで面白いアクションと笑いどころが満載の楽しい作品でした~

続きを読む


at Home アットホーム [あ]

本多孝好著の同名小説を竹野内豊主演で映画化した、かなり変わった家族のドラマです。
予告編を見て、一体この家族はどうなっていくのだろうと気になっていました。
深刻な状況に絶望していた5人の織り成す物語は、優しさと強さと愛を伝えてくれました。

続きを読む


あの日のように抱きしめて [あ]

1945年のドイツを舞台に描いたサスペンスフルな愛のドラマです。
「東ベルリンからきた女」の監督・主演作品と聞いて気になっていました。
過去の愛に囚われている女の想いと過去を切り離してしまった男の想いはどうなってしまうのだろうと
最後まで息を詰めながらスクリーンを見守っていました。

続きを読む


アリスのままで [あ]

ジュリアン・ムーアがアカデミー賞主演女優賞を受賞したヒューマンドラマです。
予告編を観て、突然に襲った若年性アルツハイマーという病気に対して
本人や家族はどのように時を過ごしたのだろうと気になっていました。
主人公の感じる病に対する怖さと共に、家族の絆や愛の強さを実感させられるような作品でした。

続きを読む


アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン [あ]

マーベルコミックのヒーローたちが大集合したアベンジャーズの第2作目です。
前回は地球の破滅を企むロキと戦うために集結して仲良くなったアベンジャーズでしたけど
今回はトニーが創り上げた人工知能の暴走から地球が破滅の危機に陥ってしまいました~

続きを読む