So-net無料ブログ作成

殿、利息でござる! [た行]

江戸時代に宿場町だった宮城県の吉岡を舞台に、貧乏な町を救おうと奔走した人々を描いた時代劇です。
予告編を観て、楽しそうだなあと気になっていました。
予想以上に誠実な人たちの物語に思わずほろりとさせられるような物語が綴られていました。

続きを読む


ちはやふる -下の句 [た行]

末次由紀著の同名コミックを広瀬すず主演で映画化した青春ドラマの後篇です。
5人がひとつのチームになるまでを描いている「上の句」がとてもキラキラして可愛かったので、
「下の句」はどんな展開になるのか楽しみにしていました。
最強クイーンの登場や、強い絆で結ばれていたはずの幼馴染・新との心のすれ違いに揺らいで悩みながらも
真っ直ぐに進もうとする千早のパワーが可愛かったです。

続きを読む


追憶の森 [た行]

ガス・ヴァン・サント監督が樹海を彷徨う男たちの姿を追いながら描き出した愛のドラマです。
予告編を観て、一体どんな展開になっていくのだろうと気になっていました。
心身ともに痛々しく傷付いた主人公に待ち受けていたものはある愛の姿でした。

続きを読む


ちはやふる -上の句- [た行]

末次由紀著の同名コミックを広瀬すず主演で映画化した青春ドラマです。
原作は少し前に数巻だけ読んだことがあったので、映画化も楽しみにしていました。
競技かるたへ打ち込んでいく5人の緊張感と友情がスクリーンから真っ直ぐに伝わってくるような作品でした。

続きを読む


TOUT EN HAUT DU MONDE(原題) ~東京アニメアワードフェスティバル2016より~ [た行]

昨年、とても美しい作品に出会えたフェスティバルに今年もチャレンジして来ました。
でも、今年も時間の関係でコンペティション作品はこの1作だけです(T_T)
それでもスクリーンで観ることが出来て良かった~と思える作品に出会えました。

続きを読む


ディーパンの闘い [た行]

昨年のカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞したヒューマンドラマです。
予告編を観て、主人公にどんな闘いが待っているのだろうと、ずっと気になっていました。
ようやく観ることが出来た作品には、無残な内戦と一筋縄では行かない生活の様子が描かれていました。

続きを読む


ディーン、君がいた瞬間 [た行]

1955年に公開された『エデンの東』で大スターになる直前のジェームズ・ディーンの姿を
彼を追っていた写真家デニス・ストックの視線を通して描いた作品です。
予告編を観て、この不慮の事故で亡くなった若者はどのような人間だったのかなと気になっていました。
煌びやかな世界の裏で静かに悩み続けていた一人の青年の姿は遠い存在だったスターを
とても身近に感じられるような作品でした。

続きを読む


映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年 [た行]

「ちびまる子ちゃん」の放送25周年を記念して創られた劇場版長編アニメです。
観たい映画は色々ありますけど、今日は心が優しくなれそうな作品が観たいなあとチャレンジしてみました。
期待通りの心がほんわかするような物語で、懐かしさを感じるような世界が広がっていました。

続きを読む


トランスポーター イグニション [た行]

主役がジェイソン・ステイサムからエド・スクレインに代わったシリーズ第4弾です。
このところ難しい映画ばかり観ていたので、何も考えないさっぱりした映画を観たい!とチャレンジしてみました。
相変わらずカーアクションが凄くて次元を超えているスカッとした作品でした~

続きを読む


土と影  ~第12回ラテンビート映画祭より~ [た行]

今日は横浜の桜木町でラテンビート映画祭の2作品にチャレンジして来ました!

続きを読む


図書館戦争 THE LAST MISSION [た行]

有川浩著の人気シリーズを岡田准一&榮倉奈々主演で映像化した映画版の第2弾です。
4日放送の映画第1弾と5日のスペシャルドラマを観て復習を終えたので、公開を楽しみにしていました!
本を守りたいと思う気持ちがスクリーンからあふれ出すような展開に、息を詰めて戦いの行方を見守っていました。

続きを読む


ダイバージェントNEO [た行]

ベロニカ・ロス著の『ダイバージェント』シリーズ2作目を映画化したSFアクションです。
前作はこの世界観が難しい印象を受けたのですけど、両親を亡くして“博学”に追われることになってしまった
主人公の少女がどうなっていくのか続きが気になっていました。
今作では、自分の揺るぎ無い信念で真っ直ぐに突き進もうとする少女の活躍を応援したくなるような作品でした。

続きを読む


Dearダニー 君へのうた [た行]

新人歌手のインタビューを雑誌で読んだジョン・レノンが歌手に書いた励ましの手紙が
34年ぶりに本人へ届いたというエピソードを基にアル・パチーノ主演で作り上げたドラマです。
予告編を観て、面白そうな話しそうだなあと気になっていました。
やっぱりアル・パチーノの存在感には大スターが似合っていました(^^ゞ

続きを読む


天空の蜂 [た行]

20年前に発表された東野圭吾著の同名小説を堤幸彦監督が映画化した作品です。
原作は未読だったので、どんな物語なのだろうと気になっていました。
社会の理不尽さに人生を狂わせた男たちの姿や、原発に関わる人々の複雑な想いと共に、
人としての家族への強い愛を感じるような作品でした。

続きを読む


テッド2 [た行]

中年おやじテディベアが自由奔放に活躍するシリーズ第2弾です。
言動は過激なのですけど、やっぱりあの見た目の可愛さに騙されてチャレンジしてしまいました。
今回はテッドが愛する人との結婚生活のために、自分たちの子供と人権を求める展開でした(^^ゞ

続きを読む


チャイルド44 森に消えた子供たち [た行]

トム・ロブ・スミスの同名ベストセラー小説を原作に映画化したサスペンスです。
予告編を観て、この物語の中で何が起きているのだろうと気になっていました。
豪華出演者と共に描かれる1950年代の日常は怖くて未来の見えない世界でした。

続きを読む


チャップリンからの贈りもの [た行]

チャップリンの遺体が盗まれたという実際の事件を原案に創られたハートフルなドラマです。
予告編を観て、一体この二人はどうなっていくのだろうと気になってしまいました。
犯罪劇なのにちょっとのどかで、優しい気分になれるような物語でした。

続きを読む


トゥモローランド [た行]

ディズニーランドに関わる秘密を巡って少女が冒険に出るSFファンタジーです。
予告編を観て、どんな未来が登場するのだろうと気になっていました。
ちょっと意外な展開に、これは少女ではなく大人の映画かもと感じるような作品でした。

続きを読む


チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 [た行]

絵画を巡る謎に美術商が挑む、キリル・ボンフィリオリ著の小説をジョニー・デップ主演で映画化した作品です。
予告編を観て、何だか変なキャラクターだなあと気になっていました。
ジョニー・デップにお似合いのとぼけた主人公以上に、周りが大活躍する可笑しい作品でした(^^ゞ

続きを読む


ドラフト・デイ [た行]

NFLのドラフト会議に臨む緊張感ある一日を一人のGMの姿を中心に描いたドラマです。
アメフトって私には馴染みの無い世界なのですけど、先に観た友達に好評だったのでチャレンジしてみました。
ドラフト会議が始まる前だけでなく、始まってからもどんどん動いていく展開に、最後まで目が離せない作品でした~

続きを読む