So-net無料ブログ作成
検索選択

ディーン、君がいた瞬間 [た行]

1955年に公開された『エデンの東』で大スターになる直前のジェームズ・ディーンの姿を
彼を追っていた写真家デニス・ストックの視線を通して描いた作品です。
予告編を観て、この不慮の事故で亡くなった若者はどのような人間だったのかなと気になっていました。
煌びやかな世界の裏で静かに悩み続けていた一人の青年の姿は遠い存在だったスターを
とても身近に感じられるような作品でした。

続きを読む


映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年 [た行]

「ちびまる子ちゃん」の放送25周年を記念して創られた劇場版長編アニメです。
観たい映画は色々ありますけど、今日は心が優しくなれそうな作品が観たいなあとチャレンジしてみました。
期待通りの心がほんわかするような物語で、懐かしさを感じるような世界が広がっていました。

続きを読む


杉原千畝 スギハラチウネ [さ行]

第二次世界大戦中にリトアニアで大勢のユダヤ難民たちにヴィザを発行した一人の外交官の物語です。
予告編を観て、この作品は観なくちゃと心に決めていました。
世界を変えたいという想いと共に生きた主人公の生き様が深く心に響く作品でした。

続きを読む


リトルプリンス 星の王子さまと私 [や・ら・わ行]

「星の王子さま」のその後を少女と老人の交流を通して描いたアニメーションです。
予告編を観た時から、これは観なくちゃと気になっていました。
想像以上に美しい映像と物語に、すっかり引き込まれてしまいました(^^)

続きを読む


スター・ウォーズ/フォースの覚醒 [さ行]

「スター・ウォーズ」シリーズ最新作です。
公開が決まってから、ずっとずっと公開を楽しみにしていました。
ジェダイの帰還から約30年後の未来は、やっぱり暗黒の世界が広がって光を求めていました。

続きを読む


Re:LIFE~リライフ~ [や・ら・わ行]

ヒュー・グラントが主人公の落ち目の脚本家を演じたハートフルなドラマです。
予告編を観て、まあピッタリな役!と楽しみにしていました。
人生を諦め掛けていた主人公が自分の生き方と向き合うようになっていく展開にいつの間にか引き込まれてしまいました。

続きを読む


エージェント・ウルトラ [あ行]

ジェシー・アイゼンバーグ&クリステン・スチュワート主演のちょっとコミカルなアクションです。
この二人の主演でどんな物語なのかなと気になっていました。
田舎町に暮らすうだつの上がらない若者が突然に最強の男に変身?という展開で、
突っ込みどころ満載なのに何故かリアルで可笑しい作品でした(^^ゞ

続きを読む


☆スター・ウォーズ展へ行って来ました [その他]

今週の金曜日から、とうとう「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が始まりますね。
嬉しいことに、今、横浜のそごう美術館でスター・ウォーズ展が開催されています。
六本木の時には行けなかったので、映画を観る前に観たいなあとチャレンジして来ました。
平日の美術館はとても静かで、ゆったりと観ることが出来ました~♪

続きを読む


華麗上班族 ~第16回東京フィルメックスより~ [か行]

シルヴィア・チャン脚本・演出の舞台劇をジョニー・トー監督が映画化したミュージカルです。
監督も出演者も豪華なのでどんな映画なのだろうと気になっていました。
オリジナルが舞台劇らしい美術の面白さもあって、ストーリーの意外な展開と共に最後まで引き込まれました。

続きを読む


ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション [は行]

ハンガー・ゲーム」「ハンガー・ゲーム2」「ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス」に続くシリーズ完結編です。
ここまで来たら最後まで観なくちゃとチャレンジして来ました。
主役のジェニファー・ローレンスの背筋を伸ばしたカットニスの姿は圧倒的な存在感を放っていました。

続きを読む


ハーモニー [は行]

2009年に他界した伊藤計劃著のSF小説を映画化するプロジェクト第2弾です。
これは原作を読んでいたので、どんな映画になるのだろうと気になっていました。
かなり原作に沿ったつくりで、可愛い絵に彩られた怖い世界がスクリーンに広がっていました。

続きを読む


ミケランジェロ・プロジェクト [ま行]

第二次世界大戦中に美術品を守るために活躍した美術専門家たちの姿を描いた作品です。
ジョージ・クルーニーがまた仲間たちを集めて楽しそうな映画を創っているなあと気になっていました。
軽快な音楽と共に描かれる物語は、全てを破壊しようとする戦争の恐ろしさと文化の大切さを伝えてくれました。

続きを読む


007 スペクター [さ行]

悪の組織スペクターが登場するダニエル・クレイグ主演のシリーズ第24作です。
せっかく先行上映するというので、チャレンジしてみました。
相変わらず派手にアクションを繰り広げながらも、ボンドの敵と謎に近付く展開にドキドキしました。

続きを読む