So-net無料ブログ作成

ダンケルク [た行]

1940年にフランスのダンケルクで繰り広げられた連合軍の史上最大の撤退作戦を
クリストファー・ノーラン監督が独自の視点で描いた作品です。
予告編を観ているたびにドキドキさせられてしまったので、これは見るしか無い!とチャレンジして来ました。

ドイツ軍の戦略により、ダンケルクの地に追い詰められた連合軍は行き場を失っていました。
浜辺に立ちすくむしか無い数十万の兵士たちは、空から次々と繰り出される爆撃になすすべもありません。
イギリスの戦艦でドーバー海峡を渡る撤退が細々と行われる中、無事に船に乗り込んでも
間も無く戦闘機からの爆撃で撃沈されてしまいます。
英国軍の若い兵士トミー(フィオン・ホワイトヘッド)も、いつ来るか分からない船を待つ
高官や先輩兵士たちの列を眺めながら呆然とするしかありませんでした。

そんな中、トミーは味方の遺体を砂浜に埋めていた若い兵士(アナイリン・バーナード)を見かけます。
すぐに手伝い始めたトミーは、その若者に何かを感じ注目します。
そして、新たな爆撃が去って、重傷者を乗せた担架が置き去りにされているのに気付いた時、
優先的に船に乗るために、その若い兵士と共に担架を運び始めました。

それにしても、リアル感が半端無い作品でした~
出だしから、主人公たちと共に非情な戦場へ置き去りにされた感覚になります。
静かな町中が一瞬で戦場になり、主人公のトミーだけが生き残ることができます。
バタバタと倒れていく若者たちの姿にショックを受けつつも、これがこの地の日常なのだなと感じました。

また、この物語は最初に「防波堤:1週間」「海:一日」「空:1時間」と字幕が出てから始まります。
防波堤の兵士トミーの視点とは別に、イギリスから船で救助に向かうミスター・ドーソン(マーク・ライランス)や
3機だけの戦隊で命懸けの攻撃を行なおうとする戦闘機のパイロット、ファリア(トム・ハーディ)の視点など
合わせて3つの視点から描かれているのも興味深かったです。
そして、各々がその時の状況を判断して作戦の成功へと向かっていく展開に引き込まれていきました。

それでも、何度も船に乗ろうとし、その度に海に投げ出されるトミーの姿は、観ていて苦しかったです。
膨大なエキストラを使ってリアルに創り上げられた映像を観ながら、どれだけ多くの人が
この戦争に左右されたのだろうと改めて考えてしまった1本です。

hitsuji_DUNKIRK.jpg

監督:クリストファー・ノーラン 出演:フィオン・ホワイトヘッド トム・グリン=カーニー ジャック・ロウデン ハリー・スタイルズ アナイリン・バーナード ジェームズ・ダーシー バリー・コーガン ケネス・ブラナー キリアン・マーフィ マーク・ライランス トム・ハーディ
2017年 アメリカ 原題:DUNKIRK
(20170914)

公式サイトはこちらへ http://wwws.warnerbros.co.jp/dunkirk/


nice!(26)  コメント(31) 

nice! 26

コメント 31

non_0101

@ミックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 16:46) 

non_0101

鉄腕原子さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 16:46) 

non_0101

やってみよう♪さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 16:47) 

non_0101

KINYAN0829さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 16:47) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 16:47) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 16:48) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 16:48) 

きさ

これは面白かったです。負け戦を描くというのは難しいものですが、一気に見せる傑作。
冒頭からとにかく戦争の中に叩き込まれるという印象です。
陸を1週間、海を1日、空を1時間として描きます。
全ての物語が最後に同じ時間として収束する構成はノーラン監督らしく凝っています。
フィン・ホワイトヘッド、マーク・ライランス、トム・ハーディ、キリアン・マーフィーらの俳優陣も素晴らしい。
by きさ (2017-09-17 18:19) 

non_0101

きささんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
強力なパワーで引き込まれる作品でした~
俳優陣は本当に良かったですね。
最後までどうなってしまうのだろうと気になりなから観ていました☆
by non_0101 (2017-09-17 20:34) 

non_0101

soramoyouさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 20:35) 

non_0101

マルコメさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 20:35) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 20:36) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 20:36) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 20:36) 

non_0101

ネオ・アッキーさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-17 20:36) 

coco030705

こんばんは。
クリストファー・ノーランだから、ちょっと興味があったのですが、私は戦争映画は苦手なので観ないかなとおもっていました。でも
nonさんのレビューを読むと面白そうだなぁと思えて来ましたよ。

by coco030705 (2017-09-17 21:11) 

non_0101

cocoさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
犠牲者は多いのですけど撤退作戦ということもあり、作戦がどうなるのかをハラハラしながら観ていました。
民間人の船長役のマーク・ライランスと戦闘機操縦士役のトム・ハーディがカッコ良かったです☆

by non_0101 (2017-09-18 10:32) 

non_0101

tommy88さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-18 10:33) 

non_0101

hirometaiさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-18 10:33) 

non_0101

einsteinさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-18 17:55) 

non_0101

タッチおじさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-18 21:49) 

non_0101

夢の狩人さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-18 21:49) 

アスワラ

そっかあ〜、やっぱりこれは見たい。
先週、駐車場が満車でやめちったんだよなぁ〜。

3つの視点なのかぁ、そういうの好きだし。
by アスワラ (2017-09-20 19:44) 

non_0101

アスワラさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
そうなのです。最初は何でこんな字幕が出るのだろうと思っていました。
ぜひぜひ、大きなスクリーンでチャレンジしてみてくださいませ☆
by non_0101 (2017-09-22 12:50) 

non_0101

キキさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-23 23:19) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-23 23:19) 

non_0101

sochiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2017-09-23 23:19) 

アスワラ

やっぱ見て来たっす。
時間軸をずらしてのシーンはもう一度見たくなりますね。

海辺の映像も良かった。

「あの子は大丈夫か?」

「…ああ」

も良かった!
by アスワラ (2017-10-19 19:52) 

non_0101

アスワラさんへ
こんばんは。再びのコメントをありがとうございました!
ご覧になれて良かったです(^^)
何度でも観たくなる作品でしたね。
観るたびに、見逃していたところを見つけそうです☆
by non_0101 (2017-10-22 01:01) 

ねじまき鳥

ドイツ軍の姿が出てこない戦争映画も珍しい

by ねじまき鳥 (2017-11-03 23:59) 

non_0101

ねじまき鳥さんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
そうですね、ほとんど現さないですね!
姿は見えないのに、じわじわと近付いているような圧迫感が凄かったです~
主人公と一緒にドキドキさせれられてしまいました☆
by non_0101 (2017-11-04 19:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。