So-net無料ブログ作成

犬に名前をつける日 [い]

愛犬を病気で亡くした主人公が出会う犬の様々な現状を、ドキュメンタリー映像と共に描いた作品です。
予告編を観て、どんな作品なのだろうと気になっていました。
ボランティアで働く人たちの姿を映し出しながら、日本でペットとして生まれた動物たちの
厳しい世界を教えてくれるような作品でした。

あまりにも命を失う動物の多さと、犬を残酷に扱う人の無神経さがとてもショックでした(T_T)

テレビディレクターの久野かなみ(小林聡美)はゴールデンレトリーバーのナツを病気で亡くし
その喪失感に途方に暮れていました。
入院している大先輩の映画監督にこれからどうすると問われ、イギリスへ行って犬の勉強でもと答えた久野は
監督から時間を無駄にしないで映画を撮りなさいと励まされます。
何を撮ろうかと考えた久野は、これまで足を向けることを避けていた動物愛護センターへ
カメラと共に向かうことにしました。

センターに集まってくる動物たちの事情は様々です。
でも、多くの動物たちは人に慣れていて、かつては人に飼われていたことが分かります。
特に飼えなくなった、飽きて飼いたくなくなったという理由で捨てられた犬たちがあまりにも多いのです。
久野のカメラはそんな犬たちが怯えながら部屋へ移されていく様子を映し出していました。

それにしても、予想以上に胸に響く作品でした。
犬や猫の辛い現状と共に、動物たちを救おうと活動している人たちも映し出されています。
関東を中心に活動している「ちばわん」の人たちは、センターに収容されている動物を
1匹でも多く助けようとセンターへ通います。
また、広島に本拠地を置く「犬猫みなしご救援隊」は広島の動物たちだけでなく、
震災に遭った福島の動物たちも集め、ものすごい数の動物たちを救っていました。

一方で動物たちに惨い仕打ちをする人間も後を絶ちません。
特に酷いと感じたのはペットショップへ売るため悪質ブリーダーに飼育されていた犬たちです。
彼らに子犬製造機にされてしまった姿はあまりにも痛々しかったです。
身体がボロボロになり、心を閉ざしてしまった犬たちの姿には言葉もありませんでした(T_T)

それでも、救おうとする人々の力で殺処分される動物たちが減少されていると聞いて少しほっとしました。
そして、これから生き物を飼おうと考える人たちは、少しでも小さな命への責任を感じながら
最後まで一緒に生きていく未来を考えて欲しいと願っていました。

センターから引き取られた犬と出会った主人公が優しい顔で名前をつけた犬と一緒に散歩する姿を見ながら
どんな生き物たちも飼い主に愛されながら命を全うして欲しいなあと思った1本です。

hitsuji_inu-namae.jpg

監督:山田あかね 出演:小林聡美 上川隆也 渋谷昶子 ちばわんのみなさん 犬猫みなしご救援隊のみなさん
2015年 日本
(20151104)

公式サイトはこちらへ http://www.inu-namae.com/


nice!(29)  コメント(31)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 29

コメント 31

non_0101

絵瑠さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-15 22:36) 

non_0101

nyonyoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-15 22:36) 

sochi

観ていただいてありがとうございます。この映画がペットの救いのひとつになればなと思ってます。
by sochi (2015-11-16 02:13) 

non_0101

sochiさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
私は動物たちとは近くない生活をしているので
ペットの世界がこんなことになっているとは…と驚きました。
これから動物を飼おうと考えている人は必見の作品ですね☆
by non_0101 (2015-11-16 22:23) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:23) 

non_0101

剛力ラブさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:23) 

non_0101

なんとなく...さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:23) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:23) 

non_0101

mangaharaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:24) 

non_0101

KINYAN0829さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:24) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:24) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:24) 

non_0101

やってみよう♪さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:24) 

non_0101

ryo1216さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:24) 

non_0101

コミックンさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:25) 

non_0101

mentaikoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:25) 

non_0101

宝生富貴さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:25) 

non_0101

モグラたたきさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:25) 

non_0101

shingekiさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:25) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:26) 

non_0101

dougakunenさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:26) 

non_0101

夢の狩人さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:26) 

non_0101

りんこうさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:26) 

non_0101

hana2015さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-16 22:26) 

キキ

ペットショップで売られてるペットたち、誰も買わなかったらどうなっていくのか。
またその親たちはどんな状態で子供を産まされてるのか。
悪質なブリーダーや無責任な飼い主などが前々から問題にはなっていましたが、ボランティアの方々が必死に救っているだけという現実でした。
少しでも状況が改善されたらと願います。
by キキ (2015-11-21 11:05) 

non_0101

キキさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
子供の頃に一度だけ家で犬を飼っていた時がありました。
その時は近所の犬から生まれた子犬を頂いた気が…
ペットショップでこれほど大々的に売られるようになったのって
いつ頃からでしょうね。
ボロボロになってしまった犬の姿が忘れられない作品でした。
ぜひ、改善されて欲しいですね☆
by non_0101 (2015-11-22 18:49) 

non_0101

Ujiki.oOさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-22 18:50) 

non_0101

okin-02さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-22 18:50) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-22 18:50) 

non_0101

AKIさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-22 18:50) 

non_0101

ぽんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2015-11-28 10:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2