So-net無料ブログ作成
検索選択

デッドマン・ダウン [た行]

スウェーデン版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のニールス・アルデン・オプレヴ監督が描くサスペンスです。
コリン・ファレル&ノオミ・ラパス競演とは、また濃い感じだなあと気になっていました。
監督の描く世界は静かな中に哀しみと緊張感が漂うようなじっくりと見せるサスペンスでした。

ノオミ・ラパスは相変わらず傷だらけでした(T_T)

静かな朝から始まる物語です。
ヴィクター(コリン・ファレル)は街で幅を利かせているギャンググループの一員です。
入ってからの期間は長くないのでボスのアルフォンス(テレンス・ハワード)からの信頼は
それほど厚くは無いですけど、何かあると呼びだされて行動に参加していました。

ある日、ヴィクターが掃除中に向かいのアパートに住む女性がベランダ越しに手を振ってきました。
その女性ベアトリス(ノオミ・ラパス)は交通事故の後遺症に苦しんでおり、
特に顔の左半分に残ってしまったひどい傷に悩まされていました。
ヴィクターも何となく手を振り返しましたが、何故、彼に挨拶をしているのか不明なままです。

その日の夜、ヴィクターがポストを開けると、その女性からの手紙が入っていました。
誘われるまま彼女の家へ行ってぎこちない時間を過ごした後、今度は外へ出かける約束をします。
出かけてもあまり弾まない会話の時間が過ぎて車で家へ帰る途中、
急に彼女がヴィクターにあなたの殺しの現場を見たと言い始めます。
そして、警察へ言われたくないなら、自分をこんな顔にした男を復讐のために殺せと脅し始めました。

それにしても、静かにゆっくりと、でも緊張感のある展開でした。
出だしはヴィクターが何を目的に行動しているのか分かりません。
徐々に明かされていく過去には、家族にまつわる辛くて厳しい事件がありました。
また、その目的が判って来ても、ヴィクターの心情がなかなか明かされません。
この物語の謎は、もしかしたらヴィクターの心なのかも知れないなと思いながら観ていました。

彼の心を解き明かしていくのはベアトリスです。
復讐心に駆り立てられてヴィクターに殺人を依頼するものの、次第にその心は変化していきます。
ヴィクターの哀しい過去を知っていくにつれて、ただの依頼人から恋人未満の関係になっていきます。
そして、復讐が終わったら切れるヴィクターとの繋がりが寂しくなって来たのです。
それはヴィクターの心をも揺るがしていきました。

ラストまで一筋縄ではいかないところが、ちょっと面白かったです。
直前に観た「武士の献立」と同じようなシーンがあって、女性の心は世界共通なのですねと思ってしまいました。
観終わった時、今回のコリン・ファレルはカッコ良かったかもとちょっと思った1本です。

hitsuji_DEAD-MAN-DOWN.jpg

監督:ニールス・アルデン・オプレヴ 出演:コリン・ファレル ノオミ・ラパス ドミニク・クーパー テレンス・ハワード イザベル・ユペール
2013年 アメリカ 原題:DEAD MAN DOWN
(20131103)

公式サイトはこちらへ http://deadmandown.jp/

nice!(23)  コメント(26)  トラックバック(6) 
共通テーマ:映画

nice! 23

コメント 26

k_iga

スウェーデン版『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』は
「なんで男ってああなの!?」
「いや、女だっているだろ!SMの女王とか」
と、某女と激論になった作品でした。
by k_iga (2013-11-06 19:02) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:25) 

non_0101

ちょんまげ侍金四郎さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:25) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:25) 

non_0101

ブラザー★ボブさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:26) 

non_0101

yamさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:26) 

non_0101

alba0101さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:26) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』は強烈な作品でしたね~
あんな男たちは物語の中でだけで十分ですよね☆
by non_0101 (2013-11-07 00:29) 

non_0101

KINYAN0829さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:30) 

non_0101

song4uさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 00:30) 

たいちさん

コリン・ファレルの出演作品は、ほとんど見てませんが、騒動の多い問題俳優という印象を持っていますね。
by たいちさん (2013-11-07 14:01) 

non_0101

Ritaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:39) 

non_0101

エコピーマンさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:45) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:45) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:46) 

non_0101

ネオ・アッキーさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:46) 

non_0101

やってみよう♪さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:46) 

non_0101

cafelamamaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:47) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
そう言えば、いろいろありましたね~
役者さんとしてはいいのに、もったいないですね。
今作ではかなりカッコいい役を渋く演じていました☆
by non_0101 (2013-11-07 22:52) 

non_0101

teftefさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:52) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-07 22:53) 

non_0101

ぽんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-10 11:56) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-10 11:56) 

non_0101

さつきさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2013-11-10 11:56) 

キキ

こんにちは。
私もコリン・ファレルはちょっと苦手ですが今回は渋かったですね。
展開がゆっくりだったので緊張感でちょっと疲れました。
by キキ (2013-11-12 21:30) 

non_0101

キキさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
お疲れ様でした(^^ゞ
何となく静けさとかテンポがヨーロッパ映画っぽいなと思ったら、
監督さんの名前を観て納得でした。
派手でない代わりに緊張感が漂う作品でしたね☆
by non_0101 (2013-11-12 23:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 6

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。