So-net無料ブログ作成
検索選択

悪の教典 [あ行]

貴志祐介著の同名小説を三池崇史監督が伊藤英明主演で映画化したサスペンスです。
これは怖すぎるから無理と思っていたのですけど、大ヒットしていたのでチャレンジしてしまいました。
予想通りの救い無い展開に、うわーっと思いながらも最後まで観てしまいました(>_<)

一人の人間が起こす事件にしては、あまりにも酷すぎました(T_T)

とある高校を舞台に、一人の反社会性人格障害者が生徒たちの皆殺しを実行するサスペンスです。
2年4組担任の蓮実聖司(伊藤英明)はハスミンという呼び名で生徒たちから慕われている英語教師です。
笑顔が爽やかで頭が良いのに嫌味を感じさせないというキャラクターで、
生徒だけでなく先生たちにも好かれていました。

でも、クレーマー化していた不登校の生徒を持つ父親が、自宅の火事で亡くなるという事件をきっかけに、
蓮実の過去に関して怪しい噂が流れ始めます。
そして、彼の過去を探っていた同僚の釣井(吹越満)の自殺を皮切りに、次々と行方不明者が出始めます。
次第に蓮実の行動は破綻を来たし、ついに邪魔な生徒たちを皆殺しにするという
とんでもない行動に出てしまいました(>_<)

それにしても、容赦ないですね~
あまりにも容赦ないので、心がどこかへ飛んでいきそうでした^_^;
覚悟はしていたので観られましたけど、これは嫌になってしまう人がいるのも分かります。
私にとって『時計仕掛けのオレンジ』が強烈過ぎて“Singin' in the Rain”を聞くと恐怖心を思い出すように、
今後は“マック・ザ・ナイフ”を聞いて怖くなってしまう人もいるかもとちょっと思いました。

でも、この虐殺のようなキャラクターを怖くて嫌な奴だと感じないことの方が怖いかも知れませんね。
狂気を平然と捉えるようになっていたら、もはや心が壊れているのでしょうから。
そしてそんな人間が、子供たちが一番信頼したい教師という仕事についていることが
この物語の中で一番怖かったです。

正面から観る勇気が無かったので一番端の席でちょっと斜めに観たのですけど、
それでも強烈なインパクトでした。
観終った時、いい人そうな人って怖くなって欲しくないなあとしみじみと思った1本です。

hitsuji_akunokyouten.jpg

監督:三池崇史 出演:伊藤英明 二階堂ふみ 染谷将太 林遣都 浅香航大 水野絵梨奈 KENTA 山田孝之 平岳大 吹越満 岩松了 滝藤賢一
2012年 日本
(20121201)

公式サイトはこちらへ http://www.akunokyouten.com/index.html


nice!(23)  コメント(28)  トラックバック(10) 
共通テーマ:映画

nice! 23

コメント 28

つむじかぜ

nonさん好みの作品ではなさそうでしたが、頑張ってご覧になったのですね!
B級パロディ帝王の三池監督なので私も観たんですが...
私は笑い転げられる彼の作品のほうが好きですね。

by つむじかぜ (2012-12-04 02:25) 

non_0101

まぁくんさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-04 08:33) 

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-04 08:37) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
つい、チャレンジしてしまいました。斜めの席で(^^ゞ
笑えませんでしたね^^; 怖すぎます~☆
by non_0101 (2012-12-04 08:41) 

non_0101

世界のアイドルさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-04 08:41) 

non_0101

Daisyさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-04 08:42) 

non_0101

怪しい探麺隊さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-04 08:42) 

coco030705

こんばんは。
貴志祐介の作品はとてつもなく怖いのが多いですよね。
これも、あの爽やかイメージの伊藤英明が異常人格者をえんじるからこそ、余計に怖いんでしょうね。俳優さんも固定したイメージを変えていくのが大変なんでしょうか。演技の幅を広げないといけないということなんでしょう。
by coco030705 (2012-12-04 22:00) 

たいちさん

日本映画には珍しい、悪を追求した作品なんですね。
by たいちさん (2012-12-04 23:45) 

k_iga

私も「Singin' in the Rain」を聞くとあのシーンしか思い浮かびません。

by k_iga (2012-12-06 01:00) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:49) 

non_0101

ツヨさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:49) 

non_0101

reicooさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:49) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:49) 

non_0101

ブラザー★ボブさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:50) 

non_0101

cocoさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
そうなのです~ やっぱりいい人そうな人が実は…というパターンが
一番怖いですよね。
無表情でいて目が輝いているところが何とも^^;
この作品は伊藤英明さんだからこその作品ですね☆
by non_0101 (2012-12-06 08:51) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:52) 

non_0101

Ritaさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:52) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
純粋に人の行為が怖いと感じられる作品でした。
戦争映画でみられるような狂気を感じる作品でした☆
by non_0101 (2012-12-06 08:53) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:54) 

non_0101

ねじまき鳥さんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-06 08:54) 

non_0101

k_igaさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
あの映画は強烈すぎますよね~
実は本家の「雨に唄えば」が観れていないのです(T_T)
きっと楽しいミュージカルを観たら印象が変わると思うのですけど…
いつかはチャレンジしなくては☆
by non_0101 (2012-12-06 08:55) 

YaCoHa

先日観ました。これは多分、良くも悪くも伊藤英明が演じる事で実現した作品なんだと思います。かなり衝撃的でした・・・。
by YaCoHa (2012-12-08 00:15) 

non_0101

beamuseさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-08 10:12) 

non_0101

YaCoHaさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
そうですよね~ “海猿”の伊藤英明さんありきですよね。
懸垂もにあっていましたし^_^;
それにしても、怖かったですね☆
by non_0101 (2012-12-08 10:14) 

コザック

こんばんは
たしかに助けを求めて教師に寄っていくのに容赦なく撃たれちゃったら..。
ショックデカいですよね。
伊藤くん自体は、こういう幅も出せるといういい転機になった作品ではないでしょうか。
by コザック (2012-12-09 20:36) 

non_0101

あいか5drrさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-12-09 22:18) 

non_0101

コザックさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
信頼している人に殺されるなんて、あまりにも怖いです~
こういう狂気を戦争映画以外で観るのは久々でした☆
by non_0101 (2012-12-09 22:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 10

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。