So-net無料ブログ作成
検索選択

桐島、部活やめるってよ [か行]

朝井リョウ著の同名小説を神木隆之介主演で映画化した青春群像劇です。
原作は未読でしたけど、どのようにリアルな高校生の心情を描いているのだろうと気になっていました。
いつもの日常が少しだけ変化した時に見えてくる不安な心が、ひしひしと伝わってくるような物語でした。

誰もが桐島に注目していました。

バレー部のキャプテンで学校一美人の彼女もいる桐島が急に部活を辞めることから始まる物語です。
その日は普通に始まりました。
朝礼では桐島がバレーの県選抜に選出されたことも発表になっています。
誰もが桐島の姿を見ないなと思いつつも、それほど疑問には思わずに放課後になりました。

放課後の高校は、様々な部活が動き始めます。
バレー部や野球部などの運動部、吹奏楽部などの文化部が練習を始めます。
そんなざわめきの中、映画部として地道に映画を撮っている映画好きの前田(神木隆之介)も、
次回作をどうするか部員と悩みながら部室へと向かっていました。
また、校庭のベンチには桐島の部活が終わるまで待っている彼女・梨紗(山本美月)の姿が、
学校裏では桐島と一緒の塾に通う親友・宏樹(東出昌大)たちがバスケで遊ぶ姿もありました。

でも、そんないつもの放課後を揺るがす事件が起きます。
桐島がバレー部を辞めたというのです。
彼を待っていた彼女も親友も、そのことを知らずにいたので、驚きと戸惑いを隠せません。
翌週、桐島から説明を聞きたいと思って待ち構えていても、彼は学校へ来ません。
そして、桐島は彼らに何の連絡も取らないまま、学校へ姿を見せなくなってしまいました。

それにしても、近くでこの作品を観ていた小学生集団の反応が面白かったです。
映画が終了した瞬間、「え、これで終わり?」「分かんない~」とつぶやいていました。
何かが解決する訳ではなく、高校生たちの心情を感じながら想いを馳せるような物語なので、
やっぱり小学生には早いのですよね(^^ゞ

これまで続いてきた日常が簡単に壊れることや将来への漠然とした不安を描いていたこの作品は
そんな不安を感じてみないと理解できないのかもしれません。
分からないと無邪気に言っている小学生たちがこの物語を理解できる年齢になるのは
あとどれくらいだろうなあと、ちょっと思ってしまいました。
そして、この子供たちはどんな高校時代を過ごすのだろうと考えてしまいました(^^ゞ

出演者のみんなの自然体な雰囲気がとても良かったです。
彼らの様々な心情が自然と伝わってくるような日常の世界が広がっていました。
そして、高校時代ってこんな感じだかもと、観ている者がふと何かを思い出すような作品になっていました。
観終った時、やっぱり原作も読んでみようかなあとちょっと思った1本です。

hitsuji_kirishima.jpg

監督:吉田大八 出演:神木隆之介 橋本愛 大後寿々花 東出昌大 清水くるみ 山本美月 松岡茉優 落合モトキ 浅香航大 前野朋哉 奥村知史 太賀
2012年 日本
(20120814)

公式サイトはこちらへ http://kirishima-movie.com/index.html


nice!(20)  コメント(26)  トラックバック(8) 

nice! 20

コメント 26

non_0101

song4uさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-19 11:31) 

non_0101

つむじかぜさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-19 11:32) 

non_0101

sugoimonoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-19 11:32) 

non_0101

月夜のうずのしゅげさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-19 11:33) 

non_0101

nikiさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-19 11:34) 

non_0101

KEIさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-19 11:34) 

non_0101

あいか5drrさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-20 00:00) 

non_0101

タッチおじさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-20 00:00) 

non_0101

Evelynさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-20 00:00) 

non_0101

ハマコウさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-20 00:01) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-20 00:01) 

k_iga

原作とはラストを変えたそうですね。
以前、大型書店で作者サイン入り本があって購入しようとしたのですが
別の本にしてしまって・・・。
(私の趣味は好きな作家のサイン入り本収集です)。
by k_iga (2012-08-20 00:17) 

non_0101

k_igaさんへ
こんにちは。コメントもありがとうございました!
原作とはラストが違うのですか~
これはやっぱり原作を読まなくては(^^ゞ
サイン本、いいですね~!
私は見かけることがあったら、つい手にしたりします。
でも、集められるほどではないのですけど(^^ゞ
by non_0101 (2012-08-20 08:40) 

たいちさん

私の高校は、男子校だったので、男女共学を羨ましく思いますね。
by たいちさん (2012-08-20 14:57) 

non_0101

artfuldodger3さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-21 00:05) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
男子校でしたか!今回の物語の中では、女子同士の間で
ちょっと恋も絡めた独特な駆け引きがあったりもしました。
やっぱり男子校と共学は雰囲気が違うのでしょうね(^^ゞ
by non_0101 (2012-08-21 00:10) 

non_0101

南りんくすさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-21 00:11) 

non_0101

いっぷくさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-25 22:27) 

non_0101

Ritaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-25 22:28) 

non_0101

beamuseさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-08-25 22:29) 

きさ

今日見てきました。
割と痛い映画は苦手なので迷っていたのですが、脚本も演出も実に凝っていて鮮やかなので、面白かったです。
でもまあ、痛い映画ではあります。繰り返して見たくなりますね。
個人的には高校にはあまりいい思い出がないのですが。
これ、小学生にはわからないでしょう。
「鍵泥棒のメソッド」の方が個人的には好きですが、邦画ベスト2かな。
by きさ (2012-10-17 23:15) 

non_0101

nyonyoさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-10-19 00:14) 

non_0101

yonta*さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2012-10-19 00:14) 

non_0101

きささんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
私もどうかなあと思いながら観ていたのですけど、面白かったですね~
この年頃の心情が伝わってくるような作品でした。
やっぱり小学生には早いですよね^_^;
あの子達が面白いと思えるのはいつ頃かなあ。
邦画ベスト2とはかなり高いですね(^^)
by non_0101 (2012-10-19 00:18) 

きさ

面白かったのですが、mixiで友人が今年のベスト1と書いていたので、私は2番目かなと。
3番目が「ロボジー」かな。これはでも良い映画ですね。

by きさ (2012-10-19 23:27) 

non_0101

こんばんは。
3本とも日本映画らしい細やかさを感じる作品ですね。
こういう作品に出会うと、日本映画って面白いなあと嬉しくなります☆
by non_0101 (2012-10-20 21:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。