So-net無料ブログ作成
検索選択

毎日かあさん [ま行]

西原理恵子著のベストセラーコミックを映画化した作品です。
昨年、鴨志田氏の作品を原作にした『酔いがさめたら、うちに帰ろう。』を観ていたので、
同時期のストーリーを西原さんの視点から描くとどうなるのかなあと気になっていました。
主人公のキャラクターの強さと子供たちの明るさでいっぱいの、楽しくて元気な作品でした(^^)

漫画家のリエコ(小泉今日子)は今日も自宅で一生懸命に漫画を描いていた。
長時間の仕事で家事が出来ないため、田舎から母(正司照枝)に手伝いに来てもらって
いつの間にか5年が過ぎている。
仕事でも管理や彩色などを一手に引き受けてくれるアシスタントの愛ちゃん(田畑智子)に頼りっぱなしだ。
でも、女手一つで6歳の息子ブンジ(矢部光祐)と4歳のフミ(小西舞優)を笑顔で育ててきた。
そんな日々の中で、彼女が頭を悩ませる一番の問題はアルコール依存症の夫(永瀬正敏)のこと。
夫とは意気投合して結婚したのだが、戦場カメラマンとして体験したことのトラウマからか
いつの間にか重度のアルコール依存症となり、アルコールを飲んでは吐血するということを繰り返していた。
特に、酩酊状態になると幻覚や妄想がひどくなり、子供たちを怯えさせることもあった。
ある夜、やはり酩酊して暴れた挙句に吐血して入院した夫に、とうとうリエコは離婚を決意した…

ストーリーの中に日常の笑いが散りばめられていました(^^)

アルコール依存症の夫と離婚しながらも、最後まで支え続けた家族の物語です。
『酔いがさめたら~』はどちらかと言えばアルコール依存症の克服をメインに描かれていましたけど、
今作では妻の視点から見た家族の姿が中心でした。

物語の展開は分かっているのですけど、キャラクターがみんな生き生きしていて楽しかったです。
特に子供たちが元気で可愛いくて最高!
これはきっと、子供たちと一緒に暮らしている母の視線が入っているからかも知れません。
夫のいない間の出来事もいろいろ登場して、それがまた可笑しいのです。
子供たちの元気な姿やおしゃまな言動、そして、そんな出来事を冷静にコメントしながら受け止めていく
リエコの表情と台詞に思わず笑わされてしまいます。
本当に楽しい家族だなあとニッコリしながら観ていました(^^ゞ

それにしても、小泉今日子さんが上手かったです(^^ゞ
ちょっと嘘つきで、かなり元気で、とってもお酒好きな主人公を
あんなにピッタリに演技できるのは凄いなあと思ってみていました。
永瀬正敏さんも役にピッタリで、この二人が映画に出たのも分かるなと納得でした。
また子役の二人もとても上手くて、可愛かったです(^^)

素直に笑いながら頷くことの多い作品でした。
やっぱり母親にとってのパワーの源は子供たちなのだなあとしみじみ感じた本です。

hitsuji_MAINICHI-KACHAN.jpg

監督:小林聖太郎 出演:小泉今日子 永瀬正敏 矢部光祐 小西舞優 正司照枝 古田新太 田畑智子 大森南朋
2011年 日本
(20110124)

→公式サイトはこちらへ http://www.kaasan-movie.jp/

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は2月5日以降の予定です。


nice!(11)  コメント(20)  トラックバック(12) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 20

KLY

小泉さん上手かったですよねぇ。
顔は西原先生とじゃ全然違うのに、ふっと本人に見えてしまう
ぐらいはまってました。
ホンモノの演技ってこうなんですね。^^
by KLY (2011-01-26 01:20) 

non_0101

KLYさんへ
こんにちは。コメント&TBをありがとうございました!
上手かったですね~
西原さんのパワフルさがそのまま乗り移ったように見えました。
手が出るところとか、パコンと行く度に笑ってしまいました☆
by non_0101 (2011-01-26 12:47) 

たいちさん

元アイドル歌手のキョンキョンも、母親役が似合う年齢になったのですね。どんな女優に成長したのか見たい気がしますね。
by たいちさん (2011-01-26 14:49) 

non_0101

月夜さんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-26 22:45) 

non_0101

たいちさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
明るくて頼もしく元気な母親でした~
機会がありましたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆
by non_0101 (2011-01-26 22:48) 

non_0101

モカソフトさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-26 22:48) 

月夜空

こんばんわ^^
これを観にいくのが楽しみ~^^

by 月夜空 (2011-01-27 00:03) 

non_0101

月夜空さんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
楽しい作品でした~☆
ぜひ、劇場で笑ってくださいね(^^ゞ
by non_0101 (2011-01-28 12:38) 

non_0101

kakoさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-01-28 12:39) 

k_iga

永瀬正敏の役作りに脱帽!です。
by k_iga (2011-01-29 15:49) 

non_0101

k_igaさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
エンドロールに映し出された本人二人の写真を観て、
なぜ、永瀬正敏さんがこの役に選ばれたのか分かりました。
本当に鴨志田さんのようでした☆
by non_0101 (2011-01-29 20:59) 

midori

件の二人が夫婦役っていうのだけに興味があって、原作も知らずに試写会観てきました。
子ども2人とも、小泉今日子と永瀬正敏に似ていて、ホントの家族みたいに愛情たっぷりで遠慮がない感じが伝わってきて、ちょっとビックリ。
「ふうーん」ってなんとなく観ていたら、途中からツボにきて、涙ウルウルになってきて、「泣くもんか」と思ってこらえてたんですけど、主題歌の『ケサラ』で、しゃくりあげてしまってました。
帰り道、「もっとちゃんと生きよう。。。」なんて柄にもなく考えましたね。
なかなか良い映画でした。
by midori (2011-01-31 01:11) 

non_0101

midoriさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
私も原作は未読のままチャレンジしてきました(^^ゞ
予想よりも明るくて元気の出る、いい作品でした。
本当に家族みたいでしたね~!
あのポンポン手が出るところなんて、息もピッタリという感じです。
“愛情たっぷり”な雰囲気が最高でした(^^)
あんなふうにいろいろあっても乗り越えられる逞しさが欲しいなあと
ちょっと思ってしまいました☆
by non_0101 (2011-01-31 12:42) 

non_0101

yu-papaさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2011-02-06 21:01) 

てくてく

映画の宣伝の関係か、
キョンキョンがテレビに沢山出ていましたが、
相変わらず素敵な女性ですね~^^
元夫婦で共演できるなんて
そこがまたキョンキョンらしくて!
by てくてく (2011-02-09 00:18) 

non_0101

てくてくさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
今作のキョンキョンはとっても逞しかったです(^^ゞ
元夫婦の二人ともキャラクターがぴったりで、
この二人が選ばれたのも納得でした☆
by non_0101 (2011-02-09 22:06) 

コザック

こんばんは。
>特に子供たちが元気で可愛いくて最高!
ほんとその通りでした。
あの夫婦にしてあの子供あり、あの子供たちにしてあの夫婦ありって感じです。
やっと観れたので、これで元夫婦の対談番組録り溜めておいたの見れます~(^^)
by コザック (2011-02-13 23:00) 

non_0101

コザックさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
お母さんの逞しさと子供たちの元気さが最高でした~☆
そう言えば、二人ともたくさんテレビ番組に出ていましたね。
対談を見たら、また映画を観たくなったりして(^^ゞ
by non_0101 (2011-02-14 12:53) 

Nakaji

こんにちは♪
もーーーー子供たちがかわいくてかわいくて。。。
それだけで癒されていました(笑)
by Nakaji (2011-03-07 14:11) 

non_0101

Nakajiさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
本当に子供たちは二人とも可愛かったですね~!
あー転んじゃった!と思いつつも、笑わされてしまったり、
あまりにもおしゃまな口調に吹き出してしまったり(^^ゞ
いろいろあったけど、やっぱりいい家族だなあと感じました☆
by non_0101 (2011-03-08 00:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 12

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。