So-net無料ブログ作成
検索選択

96時間 [か行]

アメリカで大ヒットしたリーアム・ニーソン主演のサスペンス・アクションです。
製作と共同脚本はリュック・ベッソン。
お得意の「トランスポーター」シリーズのような余裕のある雰囲気とは違って、
今回は遊び無しのストレートな真剣勝負でした~

長い間、海外で政府の工作活動をしていたブライアン(リーアム・ニーソン)は
仕事を辞め、カリフォルニアに戻っていた。
仕事のために置き去りにしてきた娘キム(マギー・グレイス)との絆を取り戻したいと願ったのだ。
17歳で純真な性格のキムは、今でも無邪気にブライアンへの愛情を見せるのだが、
離婚した元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)はブライアンに冷たい態度を取る。
しかも、レノーアの再婚相手は心優しい富豪で、
一生懸命に選んだキムへの誕生日プレゼントでもブライアンには勝ち目が無かった。
そんなある日、ブライアンはキムからパリ旅行を許可して欲しいとお願いをされる。
海外旅行の危険性を熟知しているブライアンは反対の色を見せるが、
レノーアの説得もあり、毎日自分と連絡をとることという条件付で許可を出した。
だがパリに着いた途端、キムは裏社会の人身売買組織に誘拐されてしまった…

リーアム・ニーソンがめちゃくちゃ強かったです~!

愛する娘を誘拐されてしまったブライアン。
娘からの最後の電話から分かったのは、その組織が人身売買を目的に旅行者を誘拐しており、
誘拐されてから96時間以内に見つけないと追跡不可能になってしまうということ。
その事実を知った彼は人生のすべてを賭けて娘の行方を追い始めます。

追跡が始まってからはノンストップです。
鋭い洞察力と分析力で相手を追い始め、
カーチェイスから銃撃戦までハードなアクションで突き進みます。
怒涛の展開に追い立てられて、そんなに上手くいくかとか、そんなに殺しちゃっていいのとか、
ふと思い浮かぶような疑問をはさむ余裕なんて全くありません。
主人公を演じるリーアム・ニーソンの真剣な表情に
観ているほうもドキドキしながら画面を見つめていました。

それにしても、リーアム・ニーソンは迫力でした~
あっという間に敵を倒してどんどん進んでいきます。
そんなに動くイメージの役者さんではなかったので、この迫力とパワーにはびっくりでした。
でも“娘のために頑張るお父さん”という設定にはぴったりです。
ストーリーも良かったですけど、やっぱりこの作品の成功はリーアム・ニーソンならではかも知れませんね。

1時間33分というすっきりしたストーリーと、娘のために闘う!という展開に、
なるほどこれならアメリカで大ヒットするだろうなあと納得した1本です。

hitsuji_TAKEN.jpg

監督:ピエール・モレル 出演:リーアム・ニーソン マギー・グレイス ファムケ・ヤンセン リーランド・オーサー
2008年 フランス 原題:TAKEN
(20090810)

追伸
この映画は試写会で観ました。公開は8月22日以降の予定です。

nice!(10)  コメント(27)  トラックバック(23) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 27

non_0101

@ミックさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-08-16 08:30) 

non_0101

takemoviesさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-08-16 08:31) 

non_0101

xml_xslさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-08-16 08:32) 

non_0101

アートフル ドジャーさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-08-16 23:22) 

non_0101

shinさんへ
こんにちは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-08-17 08:53) 

たいちさん

この映画の試写会に当たったのですが、お盆期間中は親戚の家に行ってましたので、他の人にあげました。また別の機会あれば観たいと思っています。
by たいちさん (2009-08-17 13:01) 

non_0101

たいちさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
見応えのあるサスペンス・アクションでしたけど、
人身売買目的の誘拐というのはかなりショッキングでした~
主人公が容赦なく敵を倒していくので、
そこはちょっと覚悟して観に行った方がいいかもです(^^ゞ
by non_0101 (2009-08-17 19:11) 

江戸うっどスキー

ご無沙汰しております。熱中症には気をつけて下さいね~。
これは、スリルがあって楽しそう。リーアムは背が高いのでアクションも迫力ありそうですね。是非、映画館で観たいと思います。
by 江戸うっどスキー (2009-08-17 23:44) 

non_0101

江戸うっどスキーさんへ
こんばんは。nice&コメントをありがとうございました!
こちらこそご無沙汰しています。
江戸うっどスキーさんも夏バテにはお気をつけて下さいね(^^)

物語が可愛かったのは最初だけで、後はスリルの連続でした!
リーアム・ニーソンはめちゃくちゃ強かったです~
フランス映画も容赦無いなあと、ちょっと怖かったです(^^ゞ
by non_0101 (2009-08-18 00:30) 

non_0101

釣られクマさんへ
こんばんは。niceをありがとうございました!
by non_0101 (2009-08-19 00:18) 

てくてく

この映画のテレビCMが面白い^^
思わず観たくなりました~。
尺が短めだから、観やすそうですよね。

by てくてく (2009-08-19 00:40) 

non_0101

てくてくさんへ
こんにちは。nice&コメントをありがとうございました!
本当に娘思いのお父さんです。
でも、娘を傷つけた者には容赦ないです。結構ハードです~☆
by non_0101 (2009-08-19 12:55) 

キキ

こんにちは。
ほんと、最近のCMで予告をよく観るんですけど
怖そうですよね~。気になってます。
気になってるんですからやっぱり行くべきでしょうか。^.^
by キキ (2009-08-21 17:34) 

non_0101

キキさんへ
こんにちは。本当に最近CMがたくさん流れていますね(^^ゞ
リーアム・ニーソンの鬼気迫る姿は迫力でした~
大切な娘を攫われて、しかも制限時間付きですから、もう必死なのです。
余分なところはそぎ落としたという感じのストレートで短めの作品なので
容赦ない怖さにチャレンジしてみるのもありかもです☆
by non_0101 (2009-08-22 09:27) 

KLY

リーアムおやじが強すぎです。(笑)
もう負ける気がしませんでしたよね。それにしてもああいう奥さんと
バカ娘にはほんっとあったまくるというか、見ててイライライライラと…
たまりに溜まった鬱憤をブライアンが晴らしてくれました。
あれだけの強さはCTUのジャック・バウアーを上回っているでしょうね。
ジャックはとりあえず敵に捕まったら拷問受けるのがお約束ですから。(爆)
by KLY (2009-08-23 16:04) 

non_0101

KLYさんへ
こんばんは。コメント&TBをありがとうございました!
本当に強いですね~ 一発でノックアウト!みたいなノリで迫力でした~
それにしても、17歳の娘は仕方ないとしても、奥さんには私もイライラしました。
事件が起きるまではブライアンを全く信用していないのですもの。
もう少し信用してあげようよとちょっと思ってしまいました☆
ジャック・バウアーの強さは不死身なところですよね(^^ゞ
by non_0101 (2009-08-24 01:14) 

バラサ☆バラサ

さすがは、クワイガンジンでした。

続編が決定だそうですけど、どんなストーリーにする気なんだろう?
by バラサ☆バラサ (2009-08-26 00:21) 

non_0101

こんにちは。
nice&コメントをありがとうございました!
そうか!“クワイガンジン”でしたね!
> どんなストーリーにする気なんだろう
「ダイ・ハード」のノリで、今度は銀行強盗か空港ジャックかビル占拠か…
パリの街に似合うのはどれかな(^^ゞ
by non_0101 (2009-08-26 12:53) 

きさ

私も今日見て来ました。いや面白かったですね。
まあハナシはちょっとうまく行きすぎな所もありますが、ニーソンがいいですね。
やはりうまいので説得力があります。
演出もスピーディでいいですね。
この容赦のない所が私は割と好きです。
ほとんど大藪春彦、、って分かる人にしか分かりませんね。
まあ、奥さんと娘はナニですが、、
続編ですか、今度はパリで無茶しすぎたので、組織がその復讐にアメリカにやって来るとか。
by きさ (2009-09-01 23:05) 

non_0101

きささんへ
こんにちは。面白かったですね~☆
無駄なところが無いというか、本当に容赦なかったです(^^ゞ
> 組織がその復讐にアメリカにやって来るとか
なるほど!その展開も面白そうですね。
どんなストーリーになるか今から楽しみです(^^)
by non_0101 (2009-09-02 12:36) 

みつかこねか

Nonさん、こんばんわ!
リーアム・ニーソンが最高でした。
娘を愛する父親の心情がとてもよく理解できます。
アクション初挑戦とのことですが、元特殊秘密工作員という肩書きを
彷彿させるすばらしいアクションシーンの連続でした。
当年57歳とのことで、凄いなんて簡単な言葉ではなく、
オジさん世代を元気づける驚異的な素晴しさですね!!
役者魂に大拍手です!
テンポのよいスピーディな展開と、リーアム・ニーソンの
アクションをじっくり堪能したいので、DVD化が待ちどうしいです。

by みつかこねか (2009-10-10 19:15) 

non_0101

みつかこねかさんへ
こんばんは。リーアム・ニーソン強かったですね。
あれだけ強いお父さんとは「ダイハード」もめじゃないです。
スピーディーな展開に、突っ込みも入れ忘れて
すっかり見入ってしまいました。
続編もありそうなので、どんな話になるのか楽しみです☆
by non_0101 (2009-10-10 22:52) 

Y-

こんにちは。
昨日、レンタルビデオ店で「96時間」のチラシを見ました。

以前CMを見たときはぜんぜん気がつきませんでしたが、
「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン主演なんですね!

CM視聴時は、
「うわー、自分にはる刺激が強すぎる映画」
と思っていましたが、
リーアム・ニーソン主演ということを知り、
急に見たくなってきました。

ただ、
敵である極悪人たちが容赦なく殺されていくのは
別に構わないのですが、
彼らの極悪さを演出的に強調するために、
誘拐された娘さんが
滅茶苦茶に殴られたり
レイプされたりしていたら
見るのはちょっときついかも、
と思っています。

そういった、誘拐以上のひどい目に娘さんがあう前に、
父親は救出に間に合うのでしょうか?

そのあたりについて、もしよろしければ
教えてください!


by Y- (2010-02-21 10:45) 

non_0101

Y-さんへ
こんにちは。コメントをありがとうございました!
リーアム・ニーソンはこれまでのイメージとは違って
激しいアクションも見事にこなしていました~!
めちゃくちゃ強かったです(^^)
ただし、主人公が人身売買組織へ辿り着く途中にはかなりハードなシーンが登場します。
薬漬けやぼろぼろになっている女性たちが大勢いてぞっとさせられます。
そこは観ていてかなり辛かったです(T_T)
まあ、何と言ってもストーリー的にはハリウッドらしい展開なので
最後にはすべて解決します(^^ゞ
娘のために頑張ってくれる超人パパがいて良かったね~と
にっこり出来る作品でした☆
by non_0101 (2010-02-21 21:37) 

Y-

non_0101さん、お返事ありがとうございます!
ふむふむ、
最後にはすべて解決・・・にっこり出来る作品・・・
ということは、メインキャラクターの一人である娘さんは、
誘拐に輪をかけたひどい目(レイプや、麻薬の注射など)には
どうにか遭わずにすむってことですよね・・・?
ですよね・・・!?

先が見えないハラハラドキドキ感は大事にしたいものの、
その点は知りたいところです。

ただ、このブログを見ている他の方のことも考えると、
そのへんをはっきり書いてしまうのは
よくないのかもしれませんね。

でも知りたい・・・
by Y- (2010-02-23 10:38) 

non_0101

Y-さんへ
こんにちは。そうですか~知りたいですか(^^ゞ
では…主人公の娘さんは無事です。
でも、その他の人は本当にひどい目にあってます。
あまりにもひどいので、背筋がぞっとしました。
やっぱり見る前に覚悟をしていた方がいいと思いますよ☆
by non_0101 (2010-02-23 23:33) 

Y-

わー、お返事ありがとうございます!

娘さん無事ですか!よかった! よかっ・・・

・・・ふむふむ・・・

ただ、必ずしもそう割り切れないぐらい、
敵の残酷さは濃厚に描かれるということなのですね。
ご忠告、ありがとうございます!

心の準備をして、
見るタイミングとか、一緒に見る人とかも
配慮することにします!
親身になってご返事していただいて
ありがとうございました!
by Y- (2010-02-25 00:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 23

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。